fc2ブログ

盾の勇者の成り上がり Season3 TokyoMX(12/08)#10

第10話 パーフェクト=ハイド=ジャスティス
 
フィーロはメルティとレベル上げ。
メルティも王女としてはレベルが低いのは問題。
しかしメルティが出かけると業務が滞る。
本来はエクレールが領主としてやるべき事がある。
剣の鍛錬に専念して怠けていた、錬も手伝う。
YhAdWuAJpPEBsqn.jpg
リーシアは未だに樹への想いは胸に秘めていた。
弱いからとパーティを追い出された。
セインは地下闘技場で稼いでいる。
そこで弓使いのパーフェクト=ハイド=ジャスティスが荒稼ぎしている。
中二病の名前から樹だと想像できる。
キールたちも強くなったので地下闘技場で実力を試したい。
mbzFecBsSwzGTel.jpg
地下闘技場では奴隷商に声を掛けて力を借りる。
パーフェクト=ハイド=ジャスティスと名乗る樹を発見、リーシアが走る。
彼と会って話すが、マインにより操られ、洗脳状態だった。
霊亀に負けて仲間から見捨てられた。
そこをマインに突かれて思い込んでいた。
尚文は悪人だと話ができない状態。
錬も話すがマインを疑うことはない。
oCHjmrnJYrDJcWL.jpg
樹の聖武器である弓は進化しておらずカースも取り憑いているかもしれない。
こんな状況では力を合わせることなど出来ない状態。
彼を正気に戻す策を考える。
PsJDyyLdKfEnGhG.jpg
アトラ曰く叩きのめして説得するしか無い。
でも結局は地下闘技場でしか会えない。
リーシアが彼との一騎打ちを求める。
誤った独りよがりの正義を正す。
pBFwKjSaSTONHlG.jpg
奴隷商が彼との一騎打ちを設定する。
女王から勇者を捕獲すると賞金がもらえる。
それだけが目的なのだろうか?
DwZDuRjnHwsGoQC.jpg
樹は騙され、奴隷解放のために資金を獲得していた。

ーーー次回 「正義VS正義」ーーー
 
今回は弓の勇者の説得エピソード。
マインは彼も取り込み操っていた。
言葉巧みに勇者を利用する術は特殊技術かもしれない。
こんなに悪役として存在できるのはある意味素晴らしい。
そしてゲームプレイヤーだけに、子供であることが上手く機能している。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2023年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:盾の勇者の成り上がり  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

盾の勇者の成り上がり Season3 #10

『パーフェクト=ハイド=ジャスティス』 ぐ~たらにっき - 2023.12.14 23:11

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング