fc2ブログ

聖剣学院の魔法使い テレ東(10/30)#05

Episode 05 大狂騒
 
かつて聖剣の勇者レオニスは町に侵入した魔物を一人で倒した。
魔道士は彼の行動は危ういと考える。
hZNEvUBjAwdMroT.jpg
アサルト・ガーデンは海中の異変を見つけられなかった。
フィーネから意見具申が届く。
司令部にアサルトガーデン内の異変を報告する。
ヴォイドが侵入、魔力を抑えて活動している。
振動や異変は微量だった。
ヴォイドに知性が有るというのか?
アサルトガーデンは対空防衛には強いが海底からの防衛は弱い。
アンカーの引き込み口など侵入経路は多数ある。
OyBvceuwPZKcmxX.jpg
今回のヴォイドは慎重に行動している様子。
フィーネの意見具申を証明するかのように司令部のオペレーターから
 様々な異変を報告される。
NStinFUeyDJiHVw.jpg
地下倉庫に到着した警備が室内に侵入した巨大な植物を発見。
しかし、どこかに移動したらしい。
フィーネは異変を繋ぎ合わせるとヴォイドの目的地が魔力炉であると告げる。
魔力炉の魔力を利用するとスタンピードが発生する。
緊急事態の状況を予想して指揮官は対応する。
魔力炉の防衛を強化する。
FTjupbbFKSdvoCv.jpg
艦内の通信が妨害され始める。
セリアと合流したいフィーネだが、繋がらない。
スタンピードが発生する。
モードシフトで迎撃体制を敷く。
帝都からの支援は3日後、魔力炉を停止すると備蓄量で賄うことになる。
3日間は学院の生徒たちで対応する。
ASfZWSdfkcmUIhK.jpg
セリアとレオニスは店舗の子供たちを避難させようとする。
しかしヴォイドの迎撃に向かう。
セリアはヴァンパイヤクイーン、優秀な眷属は手放せない。
ヴォイドを倒しているとシャーリが出現する。
セリアの仲間を守ってやって欲しい。
WguMPKSKHpXlPtj.jpg
彼女は主であるレオニスを尾行していたことが不愉快だった。
極大魔法でヴォイドを倒したところでセリアが奪われる。
WDpfvDyMjeLqeZk.jpg
侵入したヴォイドロードはアラキエルだった。

ーーー次回 「」ーーー
 
ヴォイドは知性を持っている。
どうやら何かが魔物や悪魔に取り憑いた?
学院の生徒たちの活躍は大変なので描かれず。
この状況下では生徒が総出で防衛している様子も必要ですよね。
でも描くのは大変ですから。
もっと局地的な戦闘でも良いのにね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2023年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:聖剣学院の魔法使い  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

聖剣学院の魔剣使い ep05 『大狂動』

エルフィーネ・フィレットの第〇七戦術都市司令代行への 具申によりヴォイドが地下に侵入したと思われることが 伝えられると司令部は混乱。 そしてスタンピードが起こった。 レギーナ・メルセデス、咲耶・ジークリンデが応戦。 流石に数が多過ぎる。 そして吸血鬼姫(バンパイア クイーン)となった リーセリア・レイ・クリスタリアも応戦。 咲耶・ジークリンデに比べると火力が小さい気がします。... 奥深くの密林 - 2023.11.02 06:09

今日見たアニメ二言三言感想 2023/11/1(その2)

おしながき ・鴨乃橋ロンの禁断推理 #05 ハンドコレクター殺人事件 ・聖剣学院の魔剣使い ep|05 大狂騒 ・私の推しは悪役令嬢。 第5話 騎士団試験は波瀾万丈。 ・デッドマウント・デスプレイ #15 The Vampire-吸血鬼- アニメガネ - 2023.11.02 20:13

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング