fc2ブログ

ティアムーン帝国物語 ~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~ BS11(10/14)#02

第02話 ミーヤ姫、ドヤ顔を披露する
 
悲惨な断頭台での処刑を回避すべく行動するミーヤ姫。
未来を変えるために必要な人材がもう一人。
13_20231015012053557.jpg
文官のルードヴィッヒ、通称インケン眼鏡。
過去の自分に厳しい財政を容赦なく説いてきた。
ただし地方に左遷させられて対応が出来なかった。
その前に姫付きの文官に採用しないといけない。
ギリギリのところで呼び出して話をする。
帝国の財政問題を解決しなさい。
現状を把握できていますか?
過去に言われたことを、そのまま話す。
完全に受け売りだが、彼には通じるはず。
22_20231015012039e45.jpg
そこまで理解しているならご自身で対応できるはずでは?
幼い身では大人たちを説得できないのですね。
ミーア姫を勘違いして信者と呼べるほどに敬愛して膝間づく。
4_20231015011747545.jpg
これで未来が変わり、日記も変更される。
それでも断頭台の未来は変わらない。
次に問題になるのは、スラム地区での疫病と隣国での革命と侵略だった。
アンヌはルードヴィッヒを恋人と勘違いする。
41_20231015012136b8a.jpg
次にスラム街に出向する。
牢屋暮らしが長かったミーヤ姫には匂いも気にならない。
疫病対策をルードヴィッヒに命じる。
彼は財政改善での効果を喜んでいたが、それ以外は考えが及んでいなかった。
ミーヤ姫の思慮深さに感銘を受ける。
改善策は食料の支給と医療体制の構築だった。
それには膨大な資金が必要。
お気に入りの高価な髪飾りを資金に提供する。
現実にはならず者に奪われてしまったので有効利用するだけだった。
ミーヤ姫の決意を感じて足りない資金は貴族からの支援金で賄う。
52_202310150124599e3.jpg
最近、人気のスイーツ、氷菓子を手に入れた。
アンヌにもお裾分けを施すと妹のエリスにも食べさせたいと告げる。
エリスは病弱で貧乏な暮らし。
彼女は物語を書いていた。
アンヌが牢での暇つぶしにと語ってくれた小説だった。
でも亡くなって未完となってしまった。
それを知ってミーヤ姫付きの芸術家にする。
姉の影響での取り立ては嫌だと拒否される。
でもミーヤ姫は物語を覚えていたので詳細に内容を褒める。
しかし、語りすぎてしまい、未だ書いていない内容を語る。
聡明なミーヤ姫様なら内容を想像できる。
それで納得するエリス、宮廷に3人目の信者を獲得した。
F8adSClbIAA1ARI.jpg
春からはセントノエル学園に入学する。
出来る限りの革命対策は施した。
しかし要危険人物が居るので注意が必要。

ーーー次回 「」ーーー
 
断頭台での処刑を回避することがテーマなので分かりやすい。
それにダイナミックに日記が変化するのは便利。
問題が浮き彫りになるので、発生前に対策ができる。
でも最後に行き着く先は資金かもしれない。
こんな感じで過去改変がテーマなのは単純で分かりやすい。
ある意味ではタイムリープ作品の定番。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2023年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ティアムーン帝国物語  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

今日見たアニメ二言三言感想 2023/10/15

おしながき ・キボウノチカラ~オトナプリキュア'23~ 第2話 ケツイノスガタ ・SPY×FAMILY MISSION:27 ボンドの生存戦略/ダミアンの野外学習 ・ティアムーン帝国物語 第2話 ミーア姫、ドヤ顔を披露する ・帰還者の魔法は特別です 第二話 試験 ・ラグナクリムゾン 第三話 煽動 アニメガネ - 2023.10.16 19:44

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング