fc2ブログ

幻日のヨハネ SunShine in the Mirror BS11(7/30)#05

第5話 まおうのひみつ
 
淀みがもたらした異変。
心の音が変化している?
マリもヌマヅの異変を感じていた。
でもマリは他人の声が聞こえるので外が怖い。
grEPmQKtFQleXCs.jpg
ダイヤもマリに会いたいと何度も訪れていた。
でも会うことは叶わなかった。
それでもヌマヅの異変を教えてくれて大きな事故になる前に対処できた。
ダイヤはヨハネに期待していた。
現時点でマリと会えたのはヨハネだけだった。
e8d2ee71.jpg
ルビィがヨハネを追いかけてきた。
公園でカナン、ヨウと話しているとルビィも参加。
妖精なので隠れていた。
他人と異なることは不安、受け入れられるか分からない。
カナン、ヨウはルビィを知っていて好意的に受け入れてくれた。
それはマリも同じではないのか?
ヨハネもコミュ障なので、仲良くなるのは苦手。
最初から話せるわけではない。
マリの背中を押すべく訪れる。
20230724165832.jpg
過去に町で姿が異なるので噂された。
それが怖く感じて引きこもってしまった。
だから友達は要らない。
皆、自分優先。
でもヨハネは友達になりたい。
それでも皆の思いを伝えることは出来なかった。
CVZxeKBqwpmcuaZ.jpg
それでもマリはヨハネを追いかけてきた。
最初の一歩を踏み出そうとしていた。
少し怖いけれど、ブランコを見たい。
そしてヨハネと町を歩く。
ヨハネは子供たちに人気。
そしてイマドキヌマヅガールとしてモデルを頼まれる。
撮影も苦手で笑顔は難しいヨハネ。
マリも一緒に?
ワーシマー島のマリを知っている者も居る。

子供たちが集まってきてマリの使い魔に馴染んでしまう。
ルビィも仲良くなる。
目を瞑って目を開ければ、新しい世界。
皆の笑顔を受け入れられる。
そしてヨハネと一緒にモデルとして撮影。
町の人が怖くて不安が少し解消される。
VTIZiEOuktWgtcB.jpg
ヨハネは自分の取って置きの場所、切り株のステージに案内する。
歌ってみようとすると異変が生じて不快な音が聞こえる。

ーーー次回 「」ーーー
 
今回はマリと仲良くなるエピソード。
しかも島を出てヌマヅを歩く。
思ったほど皆が怖がっている訳でもなかった。
ヌマヅの人々に受け入れられたマリだった。
ルビィも他人と違うので少し不安だった。
最初の一歩が怖い、それを経験すれば大丈夫。
そんなエピソードでしたね。
ヨハネが皆を繋ぐ役割。
そして次はリコですね。
学者なので全員と仲良しなわけでもない。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ラブライブ!サンシャイン!!
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ラブライブ!  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング