fc2ブログ

ワールドダイスター BS11(4/23)#03

第三場 初めての舞台
 
オーディションで八重の演技をうっかり真似てしまったここなは落選。
カトリナが次回公演の竹取物語で主役をゲットする。
柊はカトリナの演技をどう思った?ここなに問いかける。
完璧でした。
でも計算された完ぺきな演技は詰まらないもの。
あなたは自分を理解する必要があります。

静香と仲見世を歩きながら、自分の特徴を尋ねる。
嘘が下手で、落ち込みやすく、立ち直りも早い。
自分を客観的に見ることは演劇には重要。

立ち稽古が始まり、ここなの演技や周囲の雑音に神経を尖らせるカトリナ。
カトリナは舞台で不安そうだったから。
ここなの予定外の演技はカトリナの計算を狂わせる。
相手の演技に合わせず、自分の演技で対応することも大事と八重がアドバイス。
カトリナの演技は計算されている完璧さが特徴。
一方、ここなは本能と感情で演技する。

カトリナのことをもっとよく知りたいからと学校でも彼女を観察する。
ここなの演技の基本が理解できない。
相手の性格や感情まで知る必要があるとは思えないカトリナ。
FueYlk-aMAI1CH_.jpg
公演が始まり、順調に進む。
しかし舞台装置の故障が雑音として聞こえて集中力を失う。
カトリナのセンスが解けてしまう。
そうなると、計算が狂い演技が出来なくなってしまう。
アクシデントにアドリブで対応するここな。
Fubfu_3acAEDJhY.jpg
私が守るとカトリナを抱きしめて進行を変える。
ここなのセンスが発動すると、静香のセンスも発動。
二人が舞台で演技を修正する。
Fubft8qaYAAslzE.jpg
カトリナも上手く合わせて再びセンスを発動、無事に演技が終了する。
41571b06.jpg
静香が劇団員にも見えるので、あなた誰?
ここなのセンスは面白いと柊。

ーーー次回 「」ーーー
 
イマジナリーフレンドの静香だと思ったら実体を持っていました。
ここなのセンスが発動すると、呼応して静香も出現する様子。
でもイマジナリーフレンドの実体化かな?
舞台上の作画は3DCGとは異なるが、何だか細部まで良く動く。
と言うよりも動きすぎる気がする。
これはCGなのだろうか?
展開は結構早くてあっさり目ですね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2023年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ワールドダイスター  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

今日見たアニメ二言三言感想 2023/4/26(その2)

おしながき ・東京ミュウミュウ にゅ~♡ 第16話 恋のしずく れたすと人魚姫 ・アリス・ギア・アイギス Expansion 第4話 お祭り騒ぎだヨ!成子坂!(準備編)/お祭り騒ぎだヨ!成子坂!(当日編) ・ワールドダイスター 第三場 初めての舞台 アニメガネ - 2023.04.26 22:49

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング