fc2ブログ

異世界はスマートフォンとともに。2 テレ東(4/24)#04

第4章 帝都動乱、そして帝国の姫。
 
冬夜は月読の蔵書購入にリグレス帝国へ向かう。
リンゼは月読の主と化していた、でも未だ全ては読み終えていない。
転移してみたら帝都にクーデターが勃発して大変な状況だった。
急いで皇帝一家を避難させようと皇宮に向かう。
NBsxATjPpyYkIkO.jpg
そこで襲われている皇女を救出する。
彼女を心配した騎士キャロルから状況を聞く。
助けたのは第3皇女のルーシアで父と兄が心配。
寝室を訪れるとバズール将軍の手にかかって皇帝は倒れていた。
AfeOIdnHOxEZGZv.jpg
バズール将軍はベルファストへの侵攻を目論んでいた。
彼は給魔の腕輪と防壁の腕輪を手に入れていた。
それで上級悪魔のデモンズロードとの契約を成立させていた。
デモンズロードは魔力無効化能力を持つ。
魔力でも物理でも無力化出来るスキルを持っていた。
皇帝が存命だったので、取り敢えずは3人を連れて撤収する。
zBGqgqDHGCooRgc.jpg
戻った冬夜は4人と対応を考える。
冬夜にはクーデターを鎮める秘策があった。
ベルファスト国王に状況を報告するとユミナに弟か妹が誕生することを伝えられる。
弟ならば国王になることもないはず。
皇帝も無事に回復、ルーシアは兄が心配。
そこで彼女の記憶から検索すると見知った男性だった。
どこかへ置き去りにしてきたウザい奴だった。
今はバズール将軍に敵対するロメロ将軍の居室に匿われているらしい。

工房で色々と準備するが、給魔と防壁の腕輪はバビロンの蔵に収蔵されていた。
以前に取り上げた不死の腕輪も同じく蔵に保管されていた。
蔵の管理人が適当らしい。
ユミナはルーシアの気持ちを見抜いて冬夜が好きだと判明する。
ここからは私の部屋で話し合いましょう。
FeXAaddUfPXCWIK.jpg
作戦でユミナ達の嫁と召喚獣琥珀たちで反乱軍を取り押さえる。
冬夜はデモンズロードと一騎打ち。
ここでもグラビティで刀剣の重さだけを増やして倒す。
バズール将軍にはヘドロスライムの残骸を使用する。
死亡すると悪臭を放つので耐えられない。
嫁たちも波乱軍を取り押さえることに成功した。
無事に帝国を取り戻して皇帝の終戦宣言を帝国上空に投影する。
oVWZsXeLyEwNpTT.jpg
戻った冬夜には匂いが移っていた。

ーーー次回 「」ーーー
 
流石の冬夜と嫁と召喚獣でした。
反乱軍1万兵をあっさりと制圧できました。
最後に魔力や物理攻撃ではなく悪臭で倒すのは昭和のアニメ感。
でも強さにも色々あるとバトルに頼らないのは作画的にも優しい?
これで5人目の嫁ゲットですね。
原作は28巻とは長いシリーズですね。
それだけにアイデアが豊富なシリーズだと思いたい。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2023年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:異世界はスマートフォンとともに。  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング