FC2ブログ

ルパン三世 PART5 日テレ(5/22)#08

第8話 黒い手帳は誰の手に
f50881f0.jpg 
ガストンの墓で出会った老人は瞬間記憶能力を持つカミーユ元捜査官だった。
彼とバーで話しているとガストンと名乗る男から電話で仕事の完了を催促される。
突然、バーが襲撃される。
5643cde9.jpg 
治安総局長のジョゼ・ギョームの仕業だろう、カミーユの車で脱出する。
しかし暗殺者は執拗に追いかけてくる。
遂にはカミーユが暗殺者と相打ちになる。
583c5d96.jpg 
カミーユが警察の暗部を記録した手帳を発見記憶した。
その贋作をガストンが制作、誰も盗めないところに隠した。
いずれ時期が訪れれば公開するべきだと考えていた。
治安総局のジョゼが気づいて手に入れようと襲ってきた。
ルパンの本心は手帳などには興味はなかった。
それを聞いて息を引き取るカミーユ。
e5ed12c7.jpg 
ガストンの姿と声で事件を依頼したのはアルベール。
ルパンにとって一番会いたくない男だが、会わないわけにはいかい。
彼の周囲を探って用意周到に準備する。
2272d366.jpg 
婦警に変装して恋人の名を割り出して、恋人に変装して銃を入れ替える。
ホテルに呼び出して車に無線式爆弾を仕掛ける。
fdeb458c.jpg 
橋の上で会う、銃で撃たれて手帳を奪われ爆弾も川に捨てられていた。
ルパンの仕掛けを全て見抜いていたアルベールだった。

---次回 「ルパンを”棄てた”男」---
 
前回、判明した黒い手帳の内容。
そんな警察のスキャンダルを求める治安総局と司法警察。
ルパンは利用されただけに終わってますね。
次回のサブタイとルパンの発言からアルベール・ダンドレジーは
 ルパンを棄てた男のようですね。
小説の設定でルパンの母親の姓がダンドレジーです。
アルベールは曽祖母の家計でルパンの名を継ぐことも出来たのでしょうね。
司法警察のエリートで内務大臣候補でもある出世頭。
泥棒するよりも立派に表舞台で出世してます。

今回まではルパンも覚悟の上の取引だったのでしょう。
ここからの巻き返しが見ものでしょう。
それにしても今回は変装する回数が多い。

ルパンの原作者モーリス・ル・ブランは日本贔屓で憧れていたようですね。
それだけにフランスが舞台の今作はサービス精神の現れかもしれない。
それにセールス的にも良いお客さんですからね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ルパン三世
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ルパン三世  Trackback:5 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

ルパン三世PART5 第8話 「黒い手帳は誰の手に」

策をすべて読まれたルパン 夢幻の灰色帝国 - 2018.05.23 22:08

ルパン三世 PART5 第8話

ルパン三世 PART5 第8話 『黒い手帳は誰の手に』 ≪あらすじ≫ ガストンの墓を訪ねたルパン。そこで出会った老人・カミーユと酒場で盃を交わしていると、店の電話が鳴った。相手は死んだはずのガストン――その声の主がアルベールだと見破ったルパンだったが、酒場は突如、治安総局の襲撃に遭う。カミーユはルパンに脱出の手引きをして……。一連の事件とカミーユの関係とは?アルベールとは何者なのか... 刹那的虹色世界 - 2018.05.23 23:01

ルパン三世 PART5 第8話 『黒い手帳は誰の手に』 アルベールとルパンの関係とは?

気になって仕方ない次元。アルベールがゲイなだけにソッチ方面の想像が働いちゃいますが、あくまでも友情なんでしょうね。 カミーユ?なんだおっさんか。カミーユ・ビダンの元ネタはロダンの弟子だった女性カミーユ・クローデル。でも実際は男女どちらでも使われる名前の様です。日本で言う「ナオミ」とか「ヒロミ」みたいなものでしょうか。バーに居たおっさんは単なるガストンの飲み友達じゃなかった。女将のルイーズ(お... こいさんの放送中アニメの感想 - 2018.05.26 12:31

ルパン三世パート5第8話「黒い手帳は誰の手に」ルパンを出し抜くアルベール

ルパン三世パート5第8話「黒い手帳は誰の手に」は、ルパンがアルベールに敗北するエピソードだった。 アバンはガストンの墓を調べるルパンの背後に男がっていうシーン。 でもこの男はガストンの飲み友達程度の間柄と嘘をついた。 しかし瞬間記憶の持ち主で、ルパンが見せた聖書のページを一瞬で記憶。 カミーユは裏世界では、何でも記憶してしまう事で有名な男だった。 そこにルパンにガストンを名乗る男から電話。 ... アニメとマンガの感想と考察 - 2018.05.30 09:50

ルパン三世 PART5 #8

深い因縁のあるアルベールと、ルパンが顔を合わせる覚悟を決めるお話でした。 ルパンに仕事を依頼したガストンは、すでに亡くなっていました。彼の墓を訪れたルパンは、そこでカミーユという老人と出会いました。カミーユは元は優秀な捜査官でした。彼は何かを一目見ただけで、その内容を写真に撮影したように完璧に覚えてしまう特技を持っていました。 そしてルパンは、カミーユから黒い手帳の経緯を知りまし... 日々の記録 - 2018.06.03 15:32

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング