fc2ブログ

人間不信の冒険者たちが世界を救うようです BS11(3/14)#10

第10話 迷宮捜査網
 
ゼムは過去に少女の嘘で投獄された辛い出来事があった。
元伝説の勇者パーティ、グランシェフのソムリエールのエイダ。
彼女の娘が救出したレイナだった。
レイナはゼムの弟子になりたい。
でもゼムは過去の酷い仕打ちでトラウマとなった。
少女と上手く付き合えないのだった。
でもレイナを守ったことで何か前進できそうな気もするらしい。
mtvuaUoPevGkblD.jpg
エイダはステッピングマンの事件には係わるなと告げる。
近接格闘と魔法を同時に使用する必要がある。
ニックは素直にエイダに捕まえる方法を教わる。
先ずは素養のチェック、ニックとカランで試す。
どうやらニックには素養がありそう。
軽身を学んだニック、武芸百般では特訓の毎日だった。
そんな日々を思い出すような訓練の日々。
wlyguQHGxvTEbFF.jpg
ステッピングマンは決まった時間、場所に出現する。
今回も少女の誘拐を阻止。
しかし認識阻害や数々の魔法を使用していると思われる。
いくらなんでも、それは無理。
恐らくは魔道具を使用している。
そこで投獄されているレオンに尋ねる。
様相宝珠だろう。
確信を持って名前を言えば術式は破ることが出来る。

ステッピングマンの出現、逃走経路を知りたくて屋根の修理箇所や消耗度合いを調べた。
それから、アジトはスラム街だと想像できた。
情報屋に新しい情報を求める。
子供が亡くなった。
GHiZXVJUkthMmck.jpg
尾行されているサバイバーズ。
尾行者はオリヴィアだった。
彼女は身軽で古い魔術を使用可能だった。
だが彼女はかつてステッピングマンと呼ばれたことがあった。
今の誘拐犯とは無関係だった。
夜な夜な町の屋根を徘徊する人がステッピングマン。
10- (10)
亡くなった子供を調べるがおかしい。
認識阻害の魔石で分からなくされていた。
オーキ病の治療跡が腕にあった。
RCyxYXqvzUEUbmy.jpg
彼女は商人の娘マーキ、行方不明の届けが提出されていた。
そんな彼女を愛おしく守っていた人物とは?
もう彼を止めないといけません。
ゼムには犯人が分かった。

ーーー次回 「」ーーー
 
この作品は丁寧に演出すれば面白いのかもしれない。
淡々と事象を描くだけなので、何が難しいのか?凄いのか?伝わらない。
ゼムが分かった人物ということはスラム街で出会った医師でしょう。
オーキ病を治療するとも言ってましたから。
まあ、中の人的にも、あの人でしょう。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2023年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:人間不信の冒険者たちが世界を救うようです  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング