FC2ブログ

弱虫ペダル GLORY LINE テレ東(5/21)#20

LINE.20 山岳賞

山岳賞まで残り400m。
箱学、総北に追いつかれた御堂筋は考える。
そして苦肉の策を思いつく、水田をプッシュして山岳賞を狙わせる。
GLORYLINE-20-02.jpg 
そんな撒餌状態の水田を追いかけろと新開に指示する葦木場。
王者箱学は手を緩めない、全てを狙って完全制覇を目指す。
新開はゴール前までエースを運ぶのが役目だからと追いかけない。
それならばと葦木場が追いかけて山岳賞を奪う。
しかし代償も大きい、ゴール前のスプリントに必要な瞬発力を使ってしまった。
GLORYLINE-20-06.jpg 
御堂筋にしてみれば新開の足を使わせる狙いだったが、エースの葦木場が
 足を使って予想以上の結果だった。
山岳賞のゴールを過ぎれば下りからの平坦コース、一気に加速してゴールを狙う。
葦木場は新開の後ろについてゴールアシストと回復を待つ。
GLORYLINE-20-11.jpg 
坂道は下りが苦手で少しずつ遅れ始める。
最後のダッシュで今泉に追いついて思いを託して背中を推す。
鳴子は3人に合流、後は今泉に任せたと満足そう。
手嶋も鳴子を褒めて労う。
GLORYLINE-20-05.jpg 
新開は葦木場のダッシュに今後の展開を迷っていた。
ゴール前まで葦木場を送り届けても、スプリントを期待できない。
葦木場を避難するが、諦めてはいなかった。

新開兄が偉大で噂が先行していた箱学自転車部。
そんな状況が嫌いな弟の悠人、実力は十分で申し分なし。
それだけにチームからは浮いてしまって天狗状態。
そんな彼に話しかけて勝負を挑んだ葦木場だった。

---次回 「リミッター」---
 
山岳賞が誰も欲しがらない価値のないものに成り下がったレースでした。
色々と問題あるコース設定でしょう。
坂道も真波も競わない山岳賞の無意味さが残念。
そして新開と葦木場の過去エピソード。
2日目のゴールはいつでしょうね。
ここは御堂筋と思わせて葦木場だったりするのだろうか。
今泉は運のない選手に思えるのでゲットは無いでしょう。
しかし、ここまでの手嶋の作戦って意味があったのだろうか?

相手に合わせて臨機応変とは言えるが、出たとこ勝負にも近い。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 弱虫ペダル
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:弱虫ペダル  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

今日見たアニメ二言三言感想 2018/5/22

おしながき ・弱虫ペダル GLORY LINE LINE.20 山岳賞 ・宇宙戦艦ティラミス #06 HOLY NIGHT SCRAMBLE/DIM MEMORY アニメガネ - 2018.05.22 22:00

弱虫ペダル GLORY LINE 第20話「山岳賞」

第20話「山岳賞」 葦木場がまるで先輩のようだ(マテ いま、お茶いれますね - 2018.05.25 23:31

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング