fc2ブログ

転生王女と天才令嬢の魔法革命 BS11(2/08)#06

第六話 破断と魅了の真相究明
 
アニスはドラゴンの魔石を持ってティルティの基に向かう。
何も知らないユフィにクラーレット侯爵家の子女で変わり者。
侍女のイリスは姫様の共同研究者なので同類です。
かなり危ない変わり者だと考えたユフィはアニスの背後を付いていくだけ。
マゼンタ公爵家のユフィはティティよりも家柄は格上。
ティルティは魔法の制御が上手く出来ず、大失敗。
貴族でありながら魔法を上手く扱えないので、引き籠もって医薬の道に進んだ。
呪いや魔法以外の物を研究しているらしい。
tIfVDDXtNlpBkKI.jpg
そんな彼女にアニスはドラゴンの魔石を示す。
そして呪われたので知識も授かった。
彼女は魔石を自身に埋め込んで能力アップを考えた。
そのための論文を書き上げて実行をティルティに依頼する。
MeuciCMkRfhyPBM.jpg
そんなアニスに王城から呼び出し。
登城すると母親が帰還していた。
母はアニスの能力を認めながらも奇抜な行動は認めない。
アルガルドの婚約破棄について調査した。
ユフィに問題はない。
しかし、シアン男爵の令嬢の周囲だけが怪しい。
彼女を知るとおかしくなるとも言える。
彼女には皆が同情的。
そこで母は彼女の事情聴取に立ち会わせたい。
xgHtnoVBAIYhKoy.jpg
背中に入れ墨を施したアニス。
アニスはアルの取り巻きに単独で話を聞くと自覚がなかった。
レイニー嬢の不思議に、ティルティは思い当たる節が一つだけある。
シアン男爵と娘のレイニーが呼び出された。
国王の前で二人に悪意も、思惑も無いことが分かる。
何かを感じてアニスはレイニー嬢と二人だけで話したい。
彼女に触れると予想が当たっていた。
彼女は無自覚で魅了の魔法を使用していた。
それは心臓に埋め込まれた魔石から発していた。
だから昔から人に好かれてきた。
EEBJaaxvdxQDpWQ.jpg
だが、そのせいで嫌な思いをしてきた。
だから今では目立たないように行動してきた。
アニスはドラゴンの魔石のお陰で助かった。
それを国王に告げると少しは安心する。
王妃は危ない力で国家的なトラブルを生み出すかもと注意する。
それなら大丈夫、アニスは彼女を保護します。
でも彼女の離宮にはユフィも同居している。
QEnWmkHwjFtEkjs.jpg
弟のアルがどうやら悪巧みの犯人だった。
魔法省長官も加担していた。

ーーー次回 「」ーーー
 
魔石を埋め込んでも分からないもの?
人間でも魔石を埋め込めるの?
アニスも同じことをしたので、可能なんでしょうね。
入れ墨の作業は結構まじで描いてましたね。
傷を付けて皮膚が再生して覆いかぶせれば完成。
あのサイズは1日では難しいと思うけれど。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2023年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:転生王女と天才令嬢の魔法革命  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
02 | 2023/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング