fc2ブログ

転生王女と天才令嬢の魔法革命 BS11(1/11)#02

第二話 趣味と実益の助手獲得
 
国王と宰相グランツは友人だった。
王女アニスが開発した魔道具でお茶を入れる。
国王にとってアニスは頭痛の種だった。
王子アルと婚約した公爵家のユフィリアはグランツの娘だった。
JOZZzLReLliNyxP.jpg
アニスが夜会から戻り、父である国王の部屋に乱入する。
ユフィリア嬢を攫ってきた。
そこで彼女は詳細を伝える。
弟のアルが夜会の公衆の面前で婚約破棄を宣言した。
これでは取り消すことも出来ない。
そこでアニスには名案があると伝える。
ユフィリアを私に下さい。
魔法科学の助手としたい。
共同研究者として結果を発表すれば彼女の名声も高まり傷も癒える。
現状では次の婚約相手を探すのは難しい。
しかも彼女は数々の精霊に愛された得難い人材、他国に嫁がせるわけにもいかない。
そこでアニスの離宮ならば隠れるのも簡単。
現状の問題を時をかけて回復させるにはうってつけだった。
xcCajGUhkNlpcXO.jpg
そこまでの思慮深さに感心する。
父のグランツ宰相も娘の立場を理解する。
王妃にすることは、彼女には重荷だった。
私は間違っていたのかもしれないと頭を垂れる。
私の娘に愚か者は居ない。
私は父として人として不出来なのだろう。
cWxyRewkxEdLWKH.jpg
二人の父から了承されて、ユフィリアはアニスと暮らすことになる。
王位継承権を放棄したアニスだが、復権も有り得ると冗談を言うグランツ。
アニスの魔法具の研究は平民でも魔法が使える。
それだけに貴族からの反発は計り知れない危険なもの。
貴族とは精霊に愛され魔法が使える存在だったから。
jiQXjODRBztWjJJ.jpg
アニスは夜会で無理をして完璧に振る舞うユフィリアに感心した。
その痛々しくも立派に振る舞う姿を見て助けたくなった。
魔法使いとは誰かを笑顔にするものだから。

ーーー次回 「」ーーー
 
貴族と魔法の関係を壊す可能性のあるアニス。
弟のワガママの犠牲になりそうだったユフィリアを助ける。
でも彼女の能力も利用できて一石二鳥ですね。
時々オヤジになるアニスですが転生者のようですから、色んな発明には事足りない。
この先、二人の快進撃が始まる?
更に仲間が増えるのか?
それとも別の方向に進むのか?
作画が良いので安心して視聴できる。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2023年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:転生王女と天才令嬢の魔法革命  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング