fc2ブログ

勇者パーティを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う TokyoMX(12/04)#10

第10話 ホライズンの闇
 
ルナとソラを見初めたエドガーはホライズン領主の息子だった。
レインが断ると兵士を差し向けて力付くで拉致しようとする。
兵士を格闘技で退けると卑怯にも民衆を人質にする。
複数人を人質にする卑怯さにレインも対抗策を考える。
ファイヤーボールの魔法を考えると複数の同時使用が可能だった。
精霊族との主従契約で魔法制御の能力が備わった。
同時詠唱が可能となり、一度に全兵士を撃退する。
エドガーたちは撤退すると民衆はレインにお礼を述べる。
しかし一刻も早く、この町を立ち去るべきじゃ。
StTqQnvCNfllTYo.jpg
宿に戻って事件のあらましを語るルナとソラ。
その頃、二人は宿で眠っていた。
エドガーは再三、気に入った少女を屋敷に連れ帰っては痛めつけて喜んでいるらしい。
領主の父親が事件をもみ消しているらしい。
レインもカナデもこの町が好き。
だから、領主たちの不正を暴きたいが仲間を危険に合わせることはできない。
だから黙って立ち去ろうとも考える。
カナデに見透かされて、全員で領主の悪行を暴くことに賛同する。
qZiSqNhZmMLUJfm.jpg
まずはルナとソラは宿で待機してタニアが守る。
精霊族であることを知られると拙い。
カナデと騎士団本部に被害届を提出に向かう。
しかし騎士団と領主は結託しており、被害届の提出ができない。
レインは両者の結託は予想していた。
二人を追いかけて副隊長のステラが声を掛ける。
彼女は領主と騎士団隊長の結託は知っていた。
しかし仲間も少なく、弾劾することが出来なかった。
そんな時、レインの被害届提出を知って追いかけてきた。
そしてレインが盗賊団の逮捕に尽力した事も知っていた。
本来なら騎士団が彼らを逮捕するべきなのに腐敗している騎士団だった。
そこでレインとの共闘を申し出る、カナデは悪い人じゃないと太鼓判。
jbehnxwtXWrEiuj.jpg
ステラも加わって作戦会議。
何事も証拠が必要。
タニアなら領主の屋敷を一撃で燃やし尽くせられるのに。
でも騎士団本部を急襲するのは、面白い。
XkyoIPHrXAFBziT.jpg
罠を巡らせてジレー隊長と騎士を村外れの倉庫におびき寄せる。
ソラとルナが魔法で閉じ込める。
レインの新しい篭手は魔法の矢を放つことが出来る。
それで騎士を倒していくがジレー隊長だけは倒せなかった。
ステラが対戦を求める。
騎士の誇りにかけて戦うステラが勝利する。
ommebcMrFLfFbKL.jpg
同じ頃、タニアとカナデが騎士団本部を急襲、ステラの仲間も協力して
 騎士団と領主の癒着の証拠を手に入れた。
kTqnHzSSSdjIhMa.jpg
エドガーは騎士団をステラが掌握したことを知る。
これで騎士団は使えないが私兵が居るので彼らを使う。
焦るエドガーにアリオスが悪魔の囁きでレインに死を与えろ。
マジックアイテムの指輪を授ける。
エドガーは拉致した少女、ニーナに八つ当たり。
戦闘が苦手なニーナは殴られ蹴られても耐えている。

ーーー次回 「黒い波動」ーーー
 
エドガーくんは女性を見る目はある。
精霊族に神族の少女を見初めている。
でもそれだけで、八つ当たりの対象でしか無い。
しかも卑怯なことは知っているだけに厄介。
この作品の適役はヘイトを貯めた相手で倒すことで視聴者の溜飲を下げたい様子。
でも、そこまでにヘイトを貯め過ぎると不快感が募る。
もう少し単純な悪行でも良さそうには思う。
最後のヒロインも登場したので、エドガーを倒して終わりでしょうが、
その前にエドガーが闇落ちして魔物に変化するのかな?

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:勇者パーティを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

今日見たアニメ二言三感想 2022/12/6

おしながき ・BLEACH 千年血戦編 #09 THE DROP ・名探偵コナン 犯人の犯沢さん 第10話 異次元の訪問者 ・勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う 第10話 ホライズンの闇 ・遊戯王ゴーラッシュ!! 第36話 届けたい想いイェイ! アニメガネ - 2022.12.09 07:26

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う #10

『ホライズンの闇』 ぐ~たらにっき - 2022.12.10 23:08

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング