fc2ブログ

リコリス・リコイル BS11(8/13)#07

第7話 Time will tell
 
真島の似顔絵を描く千束とたきな。
前科者カードの写真は残っているが似ていないから。
でも二人共に絵は上手くなかった。
oAxJLKrGcayYCxB.jpg
店主のミカへのメールを覗き見した千束。
勘違いして喫茶店リコリコが無くなるかも?
千束の行く末を不安視するメールだったのできっと楠木局長が
DAに連れ戻そうと相談していると考えた。
リコリコが閉店になると困る、クルミ、ミズキ、たきなは連合する。
lSyCdkTEXERWaSs.jpg
電波塔を折った事件の主犯は真島。
千束が気に入ったのでロボ太に調べさせた。
彼の襲撃事件を納めたのが千束だったと分かる。
あの時は手も足も出なかった。
ロボ太はDAのメインコンピューターに侵入したい。
そこで警察署長のPCにクラッキング用のUSBを差して欲しい。
真島は正面から押上警察署に殴り込み。
ニュース事件では真相は伏せられていた。
eECNfUNPGbYOTMu.jpg
フキが駅の襲撃事件の映像を持参してきた。
dMNhHiTcirYgnMQ.jpg
真島も防犯カメラに写っていた。
確認が取れたので真島の現在の顔写真を手に入れた。
naCoQfQzXMaUZvA.jpg
ミカの高級バーでの密会に忍び込む千束とたきな。
相手は楠木ではなく吉松だった。
アラン機関が千束の命を救ったのは能力を発揮させるため。
千束の類稀な能力は暗殺。
それを行わない千束に苛立っていた。
才能は神が与えたもの、個人や組織の所有物ではない。
gftEXPGldfeSLvC.jpg
相手がアラン機関の人間だと知ってお礼を述べる千束。
それがお店の常連だったが、アラン機関では相手に名乗らないのが規則。
ミカは千束に暗殺はさせたくない。
彼女を自由にしろと迫るが受け入れられるはずもなかった。
atratlYcTbgTBbl.jpg
お礼が言えたのでアラン機関のネックレスを外す千束。
真島もアラン機関に命を救われたアランチルドレンだった。

ーーー次回 「」ーーー
 
今回は色々と状況説明を行って次回へのタメのエピソード。
最後はアランチルドレンどうしの勝負になりそうですね。
真島が思った以上に強敵になりそう。
それでも千束は命を奪わないエンドになりそう。
何というか彼女とたきなのキャラで引っ張っている。
内容的にはハードよりの世界だが、こんな設定である必要はあったのか?
少女と武器のフェチを満足させる世界観ですよね。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:リコリス・リコイル  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング