fc2ブログ

現実主義勇者の王国再建記 BS11(4/02)#26終

最終回 第26話 前に個人を見ず、後に来者を見ず
 
大晦日に先王のアルベルトに呼び出された。
面会を求めてきたが、常にはぐらかされてきた。
今回はチャンスなので3つ聞きたいことがあります。
召喚されて直ぐに王位を譲ったこと。
ゲオルグ陸軍大将の献身、それはあなたに対するものであるはず。
今まで面会を待たされた理由とは?
mrURrTHNKdSDRpz.jpg
今まで面会を拒んだのは、見定めていたから。
人生をやり直したいと考えてことは無いだろうか?
ある国の王が西の大国から勇者召喚の要請に応じた。
その勇者は国の現状を理解して富国強兵策を提案した。
国王は勇者を宰相に登用した。
彼は財政難や食糧問題を解決していった。
KInMKzrOstPhsai.jpg
しかし彼の政策に不満を漏らす者が居た。
貴族だった。
tLnJZfNnpHuORDk.jpg
彼らは国王に有る事無い事を吹き込んで宰相を追い落とす策略を巡らせた。
国王は貴族の言葉を信じて宰相を罷免した。
彼の政策に感じ入った陸軍大将だけが彼の後ろ盾となり、身元を引き受けた。
そこに西国が侵攻してきたので陸軍が出兵、迎撃中に貴族たちが氾濫。
王宮を攻めだした。
西国と貴族は連携しており、陸軍は王宮に戻るところを挟撃された。
陸軍大将も宰相も戦死した。
GAifVKDcGBphUBv.jpg
陸軍大将の戦死に空軍、海軍も国王を見限ってしまった。
孤立した国王は王妃と共に死を覚悟した。
まるで見てきたことのように話す国王。
王妃の能力によるお話、過去に記憶を継承できる能力。
そこで国王は勇者に王位を譲渡すれば良かったと反省した。
王妃のエリシャは過去の自分に何度も記憶を継承してきた。
国王の選択も記憶継承の賜だった。
先王アルベルトが最も長く王国を維持してきたし子供も出来た。
彼女の選択は誤っていなかった。

ゲオルグが腐敗貴族の一掃に己自身が泥を被ったのは全てを打ち明けたから。
彼は素直に過去に記憶を継承したことを信じて行動してくれたのだった。
リーシアはゲオルグの秘書官だった。
その彼女を子供として迎えた。
彼女は勇者を信じて罷免にも抗議した。

ソーマにとっては手のひらの上で踊らされていた感覚。
リーシアとの婚約が転機となった気がする。
宝珠放送が使用できたので良い人材が集まり登用できた。
前回は宝珠放送を利用できなかったらしい。
ここまで話すとアルベルトは隠居生活を送る予定。
前王が一緒に住むと良からぬことを企むものが出現するかもしれない。
jnmMXvWypnxyNsB.jpg
全てを聞いたソーマはベランダで考える。
リーシアが訪れてショールを掛けてくれる。
新年に雪が降る。
改めて言わせて欲しい、君を愛している、結婚して欲しい。
花火が打ち上がる中でキス。
sEWcBgYgAvfApRp.jpg
新年の挨拶を行うソーマ。
そして各自に訓示、これからも力を貸して欲しい。
各々が出来ることをすれば良いだけ。

ーーー最終回ーーー
 
今明かされる衝撃の事実でしたね。
いきなり王位譲渡はおかしかったが異世界転生作品なら有るのかなと考えていたら
正当な理由がありました。
シュタゲのDメールみたいに連絡だけじゃなくて、過去の人物に
 記憶を継承できる。
自分自身なら何度もやり直せますね。
それで国を守ってきた王妃でした。
でも何度もやり直しは疲れそうですよね。
きっと国のため、民のための使命感が為せる技かもしれない。
今回のエピソードで少し作品自体を見直した感がある。
前回までは色んなネタを扱っているが、なんだか説明不足だったり
 トントン拍子で進んで行くので苦労を感じられなくて絵空事感が強かった。
そういう意味でも大事な最終話だった。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:現実主義勇者の王国再建記  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
02 | 2023/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング