FC2ブログ

ペルソナ5 The Animation BS11(4/28)#3,4

第3話、4話

雨宮蓮の仲間に高巻杏も加わって坂本竜司と3人になって
 鴨志田教師のシャドウを倒すエピソード。
やはり、4に比べると進行がゆっくりで詰まらない。
エピソードを丁寧に描きたいのは分かるが、
各キャラがペルソナを得て相手を倒す。
そんな単純明快でスピーディなストーリーで十分。
特に新キャラ紹介なら、それが望ましい。
なので、今回の鴨志田教師を改心させるエピソードだが
 本質の心の怪盗のエピソードとしては映像的にも詰まらない。
正直、4と比べるとストーリーに目新しさは感じない。
それも踏まえて上で、何を魅せるか?
原作があるだけに難しいアニメ化かもしれない。
そして怪盗の魅力を感じないのが残念。
Db4aPZ_VMAAbz2X.jpg 
高巻杏のパンサーって、バットマンのキャット・ウーマンのパクリでしかない。
色々と残念なアニメ化だと思う。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:アニメその他  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

寸評『PERSONA5 the Animation』第4話まで

≪作品あらすじ(イントロダクション)≫ 高校2年生の春、雨宮 蓮は東京の「秀尽学園」に転入する。 ある出来事をきっかけに“ペルソナ”使いとして覚醒した蓮は、 新たに出会った仲間達とともに「心の怪盗団」を結成。 悪しき欲望に塗れた大人達の“歪んだ欲望”を盗んで改心させていく。 一方、街では不可解な精神暴走事件が次々と起こっていた……。 大都会“東京”を舞台に... 刹那的虹色世界 - 2018.04.30 12:16

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング