fc2ブログ

やくならマグカップも 二番窯 BS11(11/29)#09

第9話 澄んだ秋空の向こうに
 
直子は姫乃マイスター、最近、作陶で悩んでいる事が分かる。
そこで十子先輩にお願いして相談に乗ってもらうように連絡する。
待ち合わせして、スイーツ店に向かう。
そこで赤い器を購入したので見せてくれる。
今までとは異なる赤色、なんだか好きな色に巡り会えた様子。
FFXW6LIaIAAql2S.jpg
十子の実家は祖父が陶芸家で両親も販売する陶芸一家。
そこで自然と作陶を覚えていった。
いつしか祖父に褒められるのが嬉しくなっていった。
しかし、中学に入ると周囲からのプレッシャーを感じるようになってきた。
先日、祖父と永保寺を訪れた。
そこで真相を教えてもらえた。
FFXXXCkaAAEfYLz.jpg
陶芸家の道は辛く厳しいことを知る両親。
そこで祖父には、彼女が陶芸から離れられるようにとお願いした。
それからは無愛想になってしまった。
先日の文化祭で出展した赤い大皿には悔しさを覚えた。
FFXXoqQakAUPn-5.jpg
今まで諦めずに続けてきてくれてありがとう。
今までは、祖父の顔を伺うような作品を制作してきた。
でも、気にせず、自分の好きな作品を作れば良い。
幼い頃に、好きな赤い皿を作ったが祖父は無愛想だった。
それから祖父の好む青い作品を作るようになった。
FFXYAyBaAAEN2-p.jpg
それを聞いて涙を流す姫乃。
それは姫乃も同じく母親のプレッシャーを感じているからでは?
母を意識しすぎている。
もっと気楽に考えずに作陶すれば良い。
FFXYjBdaUAAmq9P.jpg
吹っ切れた顔の姫乃を見て十子先輩にお礼を伝える直子。
翌日は一番に部室で作陶を始めていた。
久々梨も姫乃にありがとうとお礼を述べる。
FFXY1GdaMAkWOxI.jpg
でも詳細は秘密。
十子先輩の新しい可能性を導いてくれたことへの感謝だった。

ーーー次回 「みつけたよ!」ーーー
 
流石に姫乃マイスターの直子です。
十子先輩に悩む姫乃の相談に乗ってもらう。
丁度いい時に祖父とも分かり合えた直後。
まあ、身内が凄いと周囲の期待は高まります。
それを感じてプレッシャーになってしまうのは有りがち。
それを十子先輩が言葉にすると重みが違う。
姫乃も先ずは作ることから始めた。
数を作らないと分からないこともある。
圧倒的に作ってきた数が違う。
それから技術を習得して、思い描くものを作れば良い。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:やくならマグカップも  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

今日見たアニメ二言三言感想 2021/12/5

おしながき ・ビルディバイド -#000000- (コードブラック) #09 星を掴む人 ・海賊王女 10. 佳局の幕開け ・サクガン ep08 MEMORIES & REGRETS ・やくならマグカップも 二番窯 第9話 澄んだ秋空の向こうに ・異世界食堂2 第10話 テリヤキバーガー/チョコレートパフェ再び アニメガネ - 2021.12.06 15:11

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング