fc2ブログ

結城友奈は勇者である -大満開の章- TBS(10/29)#05

第5話 光輝を放つ
 
風が退院したので出来なかったクリスマスと正月を一緒に楽しむ。
場所は乃木園子の部屋。
彼女は実家を出る際に制約が設けられた。
大赦から送られた家政婦が帰ったので、ようやく本題に入る。
TcGEFbSIYLXybVZ.jpg
園子は実家に帰って古い書物を調べてきた。
書庫で発見した300年前の本、勇者御記。
作者は乃木若葉で大赦により検閲済み。
これを全員で読んで大赦と勇者のことを知りたい。
IqsgAdzUkVNFukH.jpg
2015年7月、突然飛来したバーテックスに地上は蹂躙された。
人々は逃げ惑うばかりで近代兵器は効果を示せなかった。
VzLdqxTVgqDgRMz.jpg
そんな時、神話の時代から連綿と続く大赦の力を政府は借りることで合意する。
諏訪が陥落し、四国では勇者計画がようやく完成した。
5人の少女に依る勇者が誕生した。
彼女たちはバーテックスと戦い撃破した。
TqSGMUTJublCTpY.jpg
しかし勇者は犠牲を伴った。
球子と杏が死亡、友奈が酒天童子を解放する。
upZklZMUYHMqArm.jpg
こんな時に命の出し惜しみなんて出来ない。
自身の生命を削るシステムでバーテックスを撃破する。
PBdnJKGamODaatD.jpg
しかし、その代償は大きかった。
乃木若葉と郡千景だけが無事に生還できた。
EGQdewRatyfRCBL.jpg
友奈は生命を何とか繋ぎ止めることで精一杯だった。
HbnFgVhLJEHnxfR.jpg
乃木若葉はバーテックスに襲われて勇者の資格が発動した。
奴らに報いを与えるまでは毅然として戦うことを心に決めていた。
そんな彼女の態度に尋常でないものを感じる郡千景。
仲間が亡くなって、どうして平気で居られるの?
YKvSafeALlzSYRN.jpg
高嶋友奈は奈良から勇者計画に参加した。
避難民を守ったヒーローで勇者の資格が自然発動したと有名だった。
そこには、土居球子、伊予島杏、郡千景、乃木若葉が居た。
乃木若葉は明るく浮ついて見える高嶋友奈に覚悟を迫る。
tZCxEDXpmNdiPxO.jpg
勇者は格好良いヒーローだ、だから皆の想いを背負う。
彼女の決意も浮ついてなど居なかった。
若葉は友奈を認め仲良くなる。
FEIbjjigvAEduLO.jpg
球子、杏の死亡に心が折れかけた千景。
ネットでは命がけの戦いをする勇者に厳しい言葉が投げかけられていた。
バーテックスの攻撃で市民は何十人、何百人単位で亡くなってしまう。
勇者の一人や二人亡くなっても数的には少ない。
心無い人々の書き込みに恨みと憎しみを高めてしまう。
yJfvDKGleycqJiv.jpg
東郷さんは名前の一致を不思議に思う。

ーーー次回 「私の不安を和らげて」ーーー
 
今回は乃木家の書物に記載されていた初代の勇者のエピソード。
乃木若葉たちのお話。
突如現れて侵攻を開始したバーテックス。
それに対抗すべく選ばれた勇者。
彼女たち、初代勇者のエピソード。
かなり危険なシステムのようで自分の生命を削って戦うシステムのようですね。
まあ、乃木園子の時代もそれほどは代わっていない気がするが、それよりも
数倍も危険なシステムだった様子。
そんな過去を封印して隠してきた大赦。
勇者システムの真実が今明かされる?
最後の東郷さんのセリフが不気味。
この後、東郷さんは生贄になることを決意したのかな?
そう言えば友奈の肉体に髪に触れたせいで、痣のような穢が刻印されましたね。
そんなシーンを見せられると思いだした。
あれは、どうなったのでしょうね。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:結城友奈は勇者である  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

結城友奈は勇者である ―大満開の章― 第五話 『光輝を放つ』

生贄にされた東郷美森を助けたとき 神に見つかり、逆鱗に触れた結城友奈。 結城友奈は祟られ、体は蝕まれていった。 結城友奈は天誅を喰らったのですね。 『進め!勇者部すごろく』をする勇者部の面々。 乃木銀行のお札を乃木園子は用意していました。 凝っているね。 でも、犬吠埼樹は不運続きの休みばかりになるのは 日頃の行いが悪いからなのか? そっか。そっか。 お祓いしないと駄目... 奥深くの密林 - 2021.11.03 06:22

結城友奈は勇者である -大満開の章- 第5話「光輝を放つ」感想

ロストテクノロジー キラシナの百戦錬磨日記 - 2021.11.03 20:47

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング