fc2ブログ

大正オトメ御伽話 テレ東(10/29)#04

第四話 幸セハ月明カリノ下ニ
 
珠子も夕月も白鳥ことりちゃんの大ファン。
珠子は彼女を真似てツインテールにしてみた。
LcpRVFBGhEaiEED.jpg
夕月もツインテにしてみては? でも髪の毛大爆発。
賑やかな二人に珠彦が部屋を訪れても女子の部屋だからと追い出されてしまう。
gSJwNZBdcxxZhqQ.jpg
珠彦は持ち込んだ本は殆ど読み終わってしまった。
唯一読み終わっていない本は教科書。
学校は志摩家の人間だと言うだけで、差別されたので嫌いだったが
学問は嫌いではなかった。
夕月が暑さを凌ぐために扇いでくれるが倒れてしまう。
大丈夫だと言うが無理だった。
JzBBvWSoiRZfvqY.jpg
どうすれば良いか分からずオロオロする珠彦に珠子がテキパキと対応する。
片手では彼女を運ぶことも出来ないと言われてしまうが心配で何かしたい。
医者ともお付き合いのない珠彦。
珠子が街へ出て医者を連れてくる。
BGVpxqcnMAWZIKe.jpg
その間は額を濡れタオルで冷やしてあげたい。
でも井戸の水を汲んで運ぶことさえままならない。
珠子が医者を連れ帰ってきた。
OWJwgjYbmcTLOZz.jpg
お礼にとお金を渡すと志摩家の人間は上から目線だと怒鳴られてしまう。
夕月は過労、買われてきた使用人だからと極限までこき使ったと酷い言われよう。
珠子は、悪意に満ちた相手にも怯まない。
逆にオロオロする珠彦を𠮟る、言い返せば良いじゃないの。
JKcwVqcGlaUmwsr.jpg
珠子は目覚めた夕月に問いかける。
兄の嫁などになる必要はない。
GsajDpYhlCGHVeM.jpg
それでは珠彦様が一人になってしまう。
昔、母親に意地悪されている子が居た。
夕月は彼女のことを母に尋ねた。
自分の内側に閉じ籠もった人を他人が何か出来ることはない。
でも、その娘を信じて側に居て見守ることは出来る。
だから珠彦の側に居る。
夕月の想いと覚悟を知った珠子だった。
jhOoPMFqKCFHktO.jpg
夕月を看病したい珠彦が部屋を訪れると苦しんでいた。
胸には血痕があり吐血?
胸の晒しで締め付けられて苦しいので掻きむしって手から出血したようだった。
胸が苦しいので外して欲しい。
珠子は入浴中で近くには居ない。
緊急事態だからとハサミで晒しを切る。
飛び出す巨乳、夕月の2つ目の悩みが巨乳だった。
栄養が胸にいって身長が伸びないみたいで嫌だった。
それに巨乳では和服が似合わない。
tkybVXLajijkmvR.jpg
珠彦は夕月を看病さえも禄に出来ない。
君を支えられないから、関係を解消しよう。
帰りませんと落ち込む珠彦を抱きしめる夕月。
大丈夫、私は強いですから。
JrVMoUpGHpYxrTZ.jpg
翌朝は元気に朝食を準備していた。
こんなにも甲斐甲斐しく働く夕月を幸せにしたいと思う。
珠子は実家に帰る、医者になると宣言する。

ーーー次回 「」ーーー
 
元気な夕月も疲労で倒れることもある。
それにしても志摩家は嫌われてますね。
世間も、そこまで嫌わなくても良いのにね。
それほどに虐げられてきた?
と言うより妬んでいるだけに思う。
あの医者はかなりおかしい。
昔は国家試験も簡単だったのかと思うほどに幼稚な医者だった。
夕月の甲斐甲斐しさにかなり好きになってきた珠彦ですね。
そして珠子は医者になる宣言。
彼女は聡明そうなので可能でしょうね。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:大正オトメ御伽噺  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

大正オトメ御伽噺 第4話 『幸セハ月明カリノ下二』

三つ編みを解いたら、もふもふのヘアースタイルに なってしまう立花夕月。 そんな立花夕月が倒れてしまいました。 風邪をひいたのでしょうか。 でも夏風邪は、なんとかしかひかないといいますが・・・。 もしや毒を盛られたのか? いやいや、呪いか? なんと、過労だったのね。 立花夕月は、こき使われていたから病気に なったしまったのね。 しかし志磨家の人々は、人類の敵の素蚊やゴッキー... 奥深くの密林 - 2021.11.01 19:57

今日見たアニメ二言三言感想 2021/10/30

おしながき ・ブルーピリオド 第5話 課題が見えてもどうしようもねぇ ・結城友奈は勇者である -大満開の章- 第五話 光輝を放つ ・大正オトメ御伽話 第4話 幸セハ月明カリノ下ニ アニメガネ - 2021.11.01 22:08

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング