FC2ブログ

ルパン三世 PART5 日テレ(4/24)#04

第4話 銭形の誇りと砂漠の埃
04_0000.jpg 
暗殺者を一掃したルパンたち。
だが最後に不二子が命を狙う。
銭形がルパンとアミを乗せて脱出に成功する。
不二子をホールドアップさせる次元、接近する五右衛門。
04_0003.jpg 
国境を抜けて隣の国に入ればICPO加盟なので銭形は逮捕できる。
あくまでもルパン逮捕に訪れた銭形だった。
ブワンダ軍もルパン・ゲームに参加してヘリで銃撃。
自動車を捨てて森に逃げ込む3人。
未だ命日宛ゲームは続いていた、暗殺者は続々と入国していた。
森の中でもネットに接続できれば困ることのないアミ。
学校も必要ない、知識も友人もネットで事足りる。
04_0008.jpg 
国境までの50Km、砂漠を徒歩で横断する。
肉体疲労で倒れたアミをルパンと銭形が交代で背負う。
万が一の場合はアミを頼む、任された。
二人には奇妙な友情の如きものが生まれていた。
風車を発見して走り出すアミ、水を飲んで生き返る。
牢に入れば安全、狙われることはないと自首を勧める銭形。
それじゃあ、ルパンじゃなくなっちまう。
04_0011.jpg 
ブワンダ軍の武装ヘリが二人を狙う。
アミが罠を使ってヘリを落とす。
私はまだ生きている、初めて笑うアミだった。
国境には銭形の部下が待っていた。
ドローンを使って狙撃する暗殺者。
アミが逃げないとルパンも動かない。
ルパンと書いてバカと読む。
草木を燃やして煙を発生させる銭形。
ルパンを狙撃手から逃そうとするが、狙撃弾が頭部に命中する。

ルパンの命日は5月10日、賭けた者は1名。
ゲームも終了する。

---次回 「悪党の覚悟」---
 
不二子は裏切るが銭形は裏切らない。
立場は異なれど二人の人間性がよく描かれたエピソード。
不二子は五右衛門が次元から助けていることでしょう。
なにせ不二子には弱い五右衛門ですから。

逃亡の旅となった3人、アミが今回初めて大笑い。
現実の素晴らしさを理解したのでしょう。
ルパンがゲームを終了させるには死亡工作しかないと判断したのでしょうね。
一度ゲームを終了させる必要がある。
これでマルコポーロCEOたちの他人を利用した作戦も終了。
さて最後は彼らに対するお仕置きかな?
アミはルパンと最後まで行動を共にするのだろうか。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ルパン三世
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ルパン三世  Trackback:4 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

ルパン三世 PART5 第4話

ルパン三世 PART5 第4話 『銭形の誇りと砂漠の埃』 ≪あらすじ≫ ルパンに銃を向け、不敵に微笑む不二子。しかし、そこに銭形が現れ、ルパンとアミを車に乗せて走り出す。銭形のおかげで窮地を脱したかと思いきや、突如、上空から襲い来る銃撃。金に目がくらんだ軍人が、ルパンを消そうと襲ってきたのだ。ルパン達は車を捨て、歩いて砂漠を超えることに……。銭形との、暑苦しい逃避行が始まった。 ... 刹那的虹色世界 - 2018.04.26 17:08

ルパン三世パート5第4話「銭形の誇りと砂漠の埃」銭形と一緒に砂漠を横断

ルパン三世パート5第4話「銭形の誇りと砂漠の埃」は、 銭形と一緒にサバイバルするエピソードだった。 アバンはルパン殺害で報奨金が貰える事を煽る書き込みと、 峰不二子がルパンにピストルを向けるシーン。 OP後に銭形が車で割って入ってルパンとアミを救出して逃走。 逃走の際にかつらの手榴弾で不二子を牽制してたのはたぶん伏線。 銭形としてはこのまま国外に連行して隣国で逮捕すればいいという考えだった。... アニメとマンガの感想と考察 - 2018.04.27 14:24

ルパン三世 PART5 #4

ルパンの前に、銭形警部が現れるお話でした。 殺し屋たちを倒したルパンの前に、今度は不二子が現れました。不二子もまた、ルパンを狙っていました。どうせ殺されるなら、自分に殺されて欲しいと不二子は言います。しかしルパンも、そう簡単に殺されるわけにはいきません。とはいえルパンとの付き合いの長い不二子は、ルパンのやり方を知り尽くしていて隙がありません。 追い詰められたルパンを救ったのは、休... 日々の記録 - 2018.04.29 21:47

ルパン三世 PART5 第4話 『銭形の誇りと砂漠の埃』 呉越同舟の砂漠超え。

4年越しのプレゼント(銃弾)。不二子と対決…しようにもルパンは撃てないだろうしどうするんだろう。そう思っていたら銭形が乱入。来るの早かったですね、そしてルパンとアミを車に乗せてトンズラ。 銭形と一緒に不二子から逃げるといういつもと逆の絵面がシュールです。次元と五右衛門はどうしたのかと思ったら、不二子と対峙している。五右衛門の眼光がなんか怪しい、もしかして不二子側につい... こいさんの放送中アニメの感想 - 2018.05.08 00:04

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング