2018-04-15(Sun)

メガロボクス BS-TBS(4/14)#01新

ROUND1  BUY OR DIE?

市民IDを持たない者が集まる未認可地区。
そこでは非合法の賭け試合が行われていた。
そこで最強のボクサー、ジャンクドッグ。
彼は八百長で稼いでいた。
65316da0.jpg 
認可地区では白都コンツェルンが肉体とギア・テクノロジーの融合である
 メガロボクスのトーナメントであるメガロニアの開催を発表する。
地域、国籍を問わず代表4人が戦うトーナメントだった。
勇利は、その決勝戦で勝ったチャンピオン、今回も優勝を
 期待される存在だった。
その責任者が白都ゆき子だった。
d620ed05.jpg 
八百長試合に納得できないジャンクドッグは深夜にバイクで走っていた。
メガロニアを開催する会場のメガロニアドームは工事中。
その私有地を走って見学する白都ゆき子と交錯する。
メガロボクスなんて、ただの殴り合いだと馬鹿にする。
勇利が黙らせようと構えるが白都に止められる。
5922252e.jpg 
今夜も八百長試合、しかし相手は勇利に変わっていた。
勝てっこないと謝る南部だが乗り気のジャンクドッグ。

---次回 「」---
 
あしたのジョー、50周年記念作品らしい。
力石が勇利と名前を変えているのは意味があるのだろうか。
白都マリも白都ゆき子と変わってますし丹下段平が南部贋作ですね。
基本はジョーが勇利と戦うエピソードのようですね。
何処までを描くのかは不明ですが、メガロニア決勝戦までは描くのかな。
世界も設定も異なるが、明らかにあしたのジョーの雰囲気はありますね。
そういう意味では上手く作っていると思う。


関連記事
スポンサーサイト

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

メガロボクス #1

新番組のお試し視聴です。「あしたのジョー」の生誕50周年を記念して制作された作品だそうです。 物語の舞台は、市民と呼ばれるハイテク都市で暮らす人々と、市民になれず未認可地区で生きる人々とが存在する世界です。主人公のジャンクドックは、ギアと呼ばれる装備を身につけて戦うメガロボクサーとして生きていました。彼はかなりの実力があるにも関わらず、食い扶持を稼ぐために八百長試合を受け入れざるを得ま...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

最新記事
最新コメント
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
楽天アフィリエイト
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
楽天2
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
116位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
52位
アクセスランキングを見る>>
Analyzer
Visitor counting
ブログサークル更新用
カウンター エリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
G-AF
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログランキング
BlogPeaple
ブログピープル