FC2ブログ

このはな綺譚 TokyoMX(11/22)#08

第八話 かりそめの訪客
DPPtggBVQAEL2_6.jpg 
海岸で倒れている少女を発見する柚。
漂流して打ち上げられた人魚だと言うが真剣に共を探す柚に嘘を告白する。
彼女は現実世界が詰まらない退屈に感じていた。
空想世界での物語が一番楽しかった。
幼いころは友人も楽しんでくれたが成長すると共に嘘つき呼ばわりされて
誰も相手にしてくれなくなった。
それどころか嘘つき少女と呼ばれて遠ざかり、母からも叱られるようになった。
小さな頃の夢は絵本作家になることだった。
柚は騙されてなどいない、礼の話が楽しかったと言ってくれる。
あなたを必要とする方が必ず現れますから。
DPPuH5EVwAENmrB.jpg 
現実世界で前の席の田辺さんがプリントを届けに来て心配していた。
飛魚を捕まえようとしたら海に飛び込んでいた。
そんな不思議な話も真剣に聞いてくれる友人ができたのだった。
DPPwnUpUEAE7ek3.jpg 
カイト少年が走り回って櫻の仕事の邪魔をする。
たまに紛れ込んで来るものが居るらしい。
櫻はオカリナで管狐を操って洗濯物を干していたのだった。
将来、立派な仕事をする方なら他人の仕事を貶めるような発言はいけないと
 皐にだけ分かる怒りで窘める柚だった。
離れの間のお客が還らないので困っている蓮。
あの世に行くべきでない人物なので早く戻って欲しい。
しかしトラック事故で元には戻れない、妻の世話になるのが耐えられない。
そんな男にカイトが話しかける。
カイトは両親から引き離されて居場所を失って再び訪れた。
二人共に現実世界には帰りたくない。
男の娘は妻の連れ子で懐かなかった、カイトと似ているかも。
それでもカイトには家族のいる男が羨ましい。
DPPxPUlVoAAEgU7.jpg 
初戦はお釈迦様の掌の上、妻は男の全てを知っている。
何処かで会おうと還る男。
DPPxnmiVAAAnKjP.jpg 
カイトが成長した姿で再訪、柚に別れを告げる。
新しい家族が出来たから、父親が出かけるから戻る。
DPPx5feUIAAAT9J.jpg 
カイトは事故で目が不自由になったトラック運転手の盲導犬になった。
DPPx65SVwAETadu.jpg 
男の娘が海岸に現れた絵本作家の、まつもと礼だった。
 
---次回 「泡沫の…」---
 
A,Bパートが見事に繋がったエピソードでした。
カイトが盲導犬だったのが最後に種明かし。
最後は尻尾が生えてましたが、本編中では隠されてましたね。
盲導犬は幼いときに里親に一生分愛される。
そんなエピソードが元になっていた感じです。
惜しむらくは盲導犬として育てられる時の仲間が人間として描かれたことでしょう。
曖昧な声だけの描き方が良かった気がする。
先に盲導犬だと知られたくないのは分かりますが、人としては描きすぎにも思える。
盲導犬なので将来は人のためになる立派な職業をすると言われていたのでした。
 
娘の松本礼のエピソードも父親絡みのエピソードが少しあれば
 完璧だったと思う。
でも今までで、最もまとまった素晴らしいエピソードでした。
柚の説得、説教が少し年寄り臭いのは目を瞑りましょう。
関連記事
スポンサーサイト

Tag:このはな綺譚  Trackback:7 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

このはな綺譚第8話

アクロバティックな構成の妙!AパートとBパートとに有機的な繋がりを見出せないまま うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 - 2017.11.23 14:02

嘘と現実を行き来して――「このはな綺譚」8話感想

 今回は此花亭の娘達がコンビで動く場面は少なかったですが、柚が怒ってるのを見抜いたり駆け落ちを誘われたら相手に拳骨くれたりと、皐の柚大好きぶりが地味に漏れてた回でもありました。君もうドツボだね。 Wisp-Blog - 2017.11.23 14:43

【このはな綺譚】 第8話『かりそめの訪客』 キャプ感想 

このはな綺譚 第8話『かりそめの訪客』 感想(画像付) 此花亭に来る仮初の客たち。 それぞれ別口と思ったら最後は関係が繋がっていく展開が上手いですね! ショタっ子が何で一時預かりの里子に出されてるのかと思ったら、実はワンコだったw 盲導犬の訓練犬だったんですね。 成長が早いと思ったw 最初に会った礼さんもおじ様の娘で話が繋がっていたとはw 外の世界より此花亭の時間はず... 空 と 夏 の 間 ... - 2017.11.24 01:25

アニメまとめてプチ感想(このはな綺譚・URAHARA・アニメガタリズ)

このはな綺譚 第8話 作品設定をうまく生かした珠玉の一本。 ポニテ娘、おっちゃん、ショタ(実は犬)。 此花亭に来た3人、三途の川渡りかけだった件^^; お宿メンバーの真心に救われてはっぴはっぴに。 ポニテ娘は柚ちゃんが声かけなかったら成仏コースだったかも^^; 此花亭で巡り合ったおっちゃんとショタ。 ショタは保護犬だったのね。 現世に戻り、おっちゃんを支える立派な盲導犬に... のらりんすけっち - 2017.11.24 11:26

このはな綺譚 第八話 かりそめの訪客 レスキューメガネ感想

きれいな魂戻ってこい。 アニメガネ - 2017.11.24 18:02

このはな綺譚 第8話 「かりそめの訪客」 感想

メガネっ娘ちゃんの君の名は?(笑) キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 - 2017.11.24 22:18

このはな綺譚 #8

今回は、前半と後半で別々のお話と思いきや!?、が楽しいお話でした。(^^) 柚は、海辺に漂着したらしい女の子と出会いました。目を覚ました女の子は、船が難破したとか、実は自分は人魚で仲間とはぐれてしまったなどと、次々と嘘をついては柚をからかいます。その女の子は、現実での生活に疲れていて、いつの間にか此花亭がある世界に入り込んでいたのでした。 女の子は現実の世界でも、柚に話したように... 日々の記録 - 2017.11.25 22:14

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング