FC2ブログ

2.43 清陰高校男子バレーボール部 フジ(1/14)#02

第2話 最高で最低のプレイメーカー
 
灰島が東京で自殺未遂事件の引き金になったと知る。
終業式は休んだ灰島に春休みの体育館使用表を届ける。
彼が独断で申請していた利用届が全て受理された。
ほぼ毎日体育館で練習出来る。

利用表を届けると羽島の評価は自分で決めると宣言。
春休みはバレーボールの練習に費やす。
新学期には2名の新入生も入部してきた。
練習試合でも上々の結果。
ユニの身長は179cmに伸びていた。
チカよりも高い。
02-022.jpg
県中大会の日程と組み合わせが決まる。
7月26,27日で行われる。
男子は運良く1回戦は不戦勝で4つ勝てば優勝。
3つでも上位3校に入れる、北信越大会に参加できる。
北信越大会で優勝すれば全国。
羽島には東京とは比べ物にならないほどの幸運。
02-033.jpg
2回戦からの出場、灰島のトスやスパイクサーブに注目が集まる。
ユニも絶好調でスパイクがどんどん決まる。
先生方の間でもチカが評判になる。
02-052.jpg
3回戦で初めての緊張を味わうユニ。
相手もユニを徹底マークしてブロックが3枚も張り付いてしまう。
ミスの連発で立ち直れない。
灰島はユニを見限って自分で得点を狙う。
スパイク、サーブに大活躍でなんとか勝利する。
後半戦はボールにも触れなかった。
灰島が居れば勝てる。
そんな考えに囚われてしまっていじけてしまう。

翌日の準決勝戦に向かわないユニ。
従兄弟が応援幕を作ったが風に煽られて田んぼに転落して入院。
足の捻挫だったが、見舞いに向かう。
灰島一人で勝てるからと行きたくなかった。
いとこに怒られて、会場に向かう。
ホームページに灰島のことを酷く言う書き込みが残っていた。
でもユニも昨夜は皆に連絡して同じことをしてしまった。
灰島が居れば誰も必要ないと悪口を言っていた。

1時間遅れだったが既に終わっていた。
準決勝敗退でチカの中指は脱臼で3位決定戦を辞退。

トンデモナイことをしてしまったと後悔するユニ。
まだ灰島とバレーがしたい。
でも中学でのバレーボールは終わってしまった。

ーーー次回 「」ーーー
 
ユニの弱さが爆裂でしたね。
八つ当たりしてイジケて全てを台無しにした。
後で後悔しても遅い。
そんな残念なエピソードでしたね。
灰島の東京時代の自殺未遂の嘘は明らかにはしなかったですね。
彼も言葉が足りないと言うか、配慮できるほどには大人じゃなかった。
そんな青春の1ページでしたね。

高校編ではどうなるのでしょうね?
そこからが本番ですね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:2.43 清陰高校男子バレーボール部  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング