FC2ブログ

アーヤと魔女 NHK総合(12/30)

ジブリの新作、宮崎吾朗監督作品。
原作はハウルと動く城のダイアナ・ウイン・ジョーンズ。

孤児院に捨てられたアーヤ。
大きく成長した彼女を引き取ったのは魔女ベラ・ヤーガ。
彼女はマンドレイクと暮らしていた。
彼は小説家だが口数が少ない。
ペラの助手として魔法薬のお手伝いをさせられる。
でも魔法は教えてもらえない。
使い魔のトーマスが魔法を防いで被害を負わない魔法薬を作ろうと誘う。
二人して深夜に作業する。
12.jpg
それで味をしめたのかアーヤはベラに腕を追加する魔法を実行する。
額と尻に小さな腕が生えて驚くベラ。
でも魔法で無効化されると激怒、アーヤにお仕置き。
煩いので怒るマンドレイク。
ベラが手伝っても魔法を教えてくれないからと伝える。
アーヤの希望は叶って魔法を教えてもらえることになる。
22.jpg
学校に通いたい、小説を読ませてと希望を叶えてもらう。
他人を利用するのが上手い。
マンドレイクの小説も色々と教えたら最高傑作が出来上がる。
案外、2人を操縦するのは容易い。
施設の頃からの友達、カスタードを自宅に招待したい。
でもマンドレイクが怖いからと尋ねてくれない。
かつてはロックバンドを組んでいたベラとマンドレイク。
もう一人、赤髪の女性も一緒だった。
でも袂を分かってしまった。
その女性こそ、アーヤの母親だったが、知らない。

カスタードをパーティに招待、家の間で悩んでいる彼と一緒に
 訪れたのは赤髪の女性だった。

ーーー次回 「」ーーー
 
これで終わりじゃないよね?
どう見ても続きがあるはずだが、いつ放送なのだろうか?
本編はフル3DCGでディズニー?と思ってしまう絵面。
ドタバタする内容でトムとジェリーみたいに描かれるのかと思ったがそうでもなかった。
魔法を無効化する薬をトーマスと調合するが、上手く機能したのか不明。
この辺りの見せ方が???だった。
結果は必要だし、それで仲良くなるのがメイン?
よく分からなかった。

そして数カ月後?に話が飛んでしまう。
ここから、また新たな展開がありそうだが、そこで終わり。
この続きは?
調べたら原作者は既に他界、これで終わりのようです。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2020新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:アニメその他  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング