2018-04-01(Sun)

Fate/EXTRA Last Encore BS11(3/31)#10終

第10話 無限の残骸
DZoBvT9VAAArzKS.jpg 
第6階層のフロアマスターのラニとリン。
2人が生き延びるためにマスターを後押ししてきた。
かつては敵として戦ってきた二人が協力するのだった。

リンが聖杯戦争に参加したのは半政府ゲリラだったから。
ハイウェイ・レオを追いかけてきた。
23世紀は聖王財閥に管理された世界だった。
ラニの参加理由は師の教え、最後の希望だったから。
DZoDf9zU0AArdr0.jpg 
ハクノはデッド・フェイスだから無数の経験を引き出せる。
しかし使えるのは同時には一つ。
セイバーはどれか一つに専心してみよと助言する。
ラダーが到着して第6階層に降り立つが何もなく誰も居ない。
DZoDuyxVMAEu6zD.jpg
輪が出現して襲いかかる、ラニも同様に襲う。
リンとラニが戦い始める、互いに倒し合うが無数のリン、ラニが出現する。
DZoDwifUMAAiI4h.jpg 
逃走するハクノ、到着した場所はドームと壊れた二人の残骸だった。
あれは量産型遠坂だ。
DZoES3RVoAAKOP6.jpg 
誰が量産型よと遠坂リンが出現する。
ドームに入れば安全と導いてくれる。
あとは入れば分かる、好い加減痛くて苦しいと言い残して消失する。
DZoFWRHU8AA-e2i.jpg 
ドーム内では録画映像が流れる。
リンとラニは戦ったが勝者が決まらなかった。
傷ついた二人をシステムは保護、第6階層の部品として再構築した。
ムーンセルが引き分け判定を下したので二人が戦っても勝者は決まらない。
それに気づかず互いにアバターを生み出して戦った。
二人が下した結論は別のマスターに倒されれば敗者として開放される。
1000年間続いた無限の繰り返しから開放される。
オリジナルのどちらを選ぶの?
DZoF-B3UMAUi2Lk.png 
ハクノはどちらも選ばず二人を解放した。
しかしラニの霊体は特殊で開放できず消失する。
リンがハクノを助けるために同行する。

---次回 7月放送---
 
オプリトゥス地動説が終了で、7月にイルステリアス天動説が放送。
でも分割2クールとは書かれていないので2,3話でしょうね。
スペシャルで放送と書かれていたので。

今回の第6階層でリン、ラニの目的が判明。
二人は引き分け判定されたので、戦っても仕方ない。
そこで新たなマスターを招いて勝つか負けるかでフロア部品としての
 存在から開放されるのでした。
ラニの霊体は特殊だったので開放したが消失してしまった。
と言うことでリンが勝者扱いになったのかな?
それともハクノ?
7月に続きが放送されるが、今回で一度終了。
それにしても月の聖杯戦争とか、デッドフェイスとか分からない世界観で
 バトルを楽しめたとは言い難い。
ローマの皇帝ネロがセイバーというのも壮大な宝具を描きたかっただけに思える。
やはり剣が強かった勇者を選んで欲しい。
関連記事
スポンサーサイト

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

Fate/EXTRA Last Encore【第10話 無限の残骸】感想

☆第10話 無限の残骸 ―アンリミテッド/レイズ・デッド―   第6階層へ辿りついたハクノとセイバー。そこでハクノはリンとラニの夢を見ます。2人はお互いの目的を話すのですが…。 リンとラニの目的がやっと判明した第10話です。予想外の展開になりました。そして、も…

FateExtra LastEncore第10話「無限の残骸」凜とラニエイトの計画

FateExtra LastEncore第10話「無限の残骸」は凜とラニエイトの真相が判明。 アバンは第9話の凜とラニエイトが共闘する話をしていた。 それは白野のようなマスターを上層へ導く計画だったらしい。 OPはなく、更に凜が聖杯戦争に参加した理由を話していた。 凜は元は反政府組織の一員だったらしい。 そして政府側のレオ・ハーウェイが月に渡ったので自分も月に向かったと。 ラニエイトと「前世...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

最新記事
最新コメント
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
楽天アフィリエイト
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
楽天2
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
68位
アクセスランキングを見る>>
Analyzer
Visitor counting
カウンター エリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログランキング
BlogPeaple
ブログピープル