2018-04-01(Sun)

3月のライオン Eテレ(3/31)#44終

最終回 第44話
Chapter.88 もうひとつの家
DZn79i7VMAA9cEm.jpg 
実家を訪れる零。
平日の昼間なので歩も香子も不在。
母親1人の時間を気遣って訪れた優しい零だと分かっていた。
今までは気遣って敢えて訪れなかったのかなとも思う母。
二人の実子とは明らかに実力差があるのは分かっていた。
練習量が違うのだ。
実子たちが勝つにはそれを上回る練習しかない。
二人は心を壊してしまった。
自分で壁を乗り越えられないものは、社会でも生きていけないと
 夫は眺めているだけだった。
初めて夫と零は同じだと分った。
夫も幼い時から将棋漬けの毎日だったのだろう。
零は目標が定まっていたから一心不乱に取り組んでいた。
歩が努力できるのも才能だと言ったので夫は将棋指しの道を見限った。
零は本当に良い子だった。
それが逆に二人をおかしくした。
母は子育てに失敗したのかとも想い悩んだ。
そして母親も子供たちも零に甘えてしまった。
居場所を与えてやれなかった。
零は自ら家を出て独立した。
5時になったので帰っていった。
また来てねと言うしかなかった。
その夜、零が子供として歩のように我儘を言って甘える夢を見た。
その時、心からホッとした。

Chapter.89 三月町の子
DZn8SBiUMAEcU9R.jpg 
零が高橋くんを誘ってひなたと3人でもんじゃ屋次郎に行った。
四国に進学する高橋くんと話す機会をひなたに設けてくれたのだった。
零のB2昇級を知っていた高橋くん。
寝たきりの祖父が将棋教室に通い始めたらしく零がアイドルだと話す。
高橋くんはプロを目標に考えていたので甲子園に出やすい四国を選んだ。
リトルリーグ時代の知り合いが監督をしている高知義塾。
東京ではライバルが多い。
もんじゃ作りは手慣れている、高校でも作る予定で祖父がコテを買ってくれた。
三月町から来たともんじゃを作って挨拶する。
私達は三月町の子なんだと考えると嬉しいひなた。
出発は来週の土曜日、桜祭りの日。
泣きそうになるが堪えるひなた。
DZn9UeGV4AARguE.jpg
桜祭りでも出店する、二人が準備したのはお汁粉。
今回も上場で、売上げアップ。
story_72-03.jpg
白玉団子が足りなくなったら言え、合言葉は黒蜜きな粉だ。
お見送りには行かないひなた。
DZn-G_bVMAATkVQ.jpg 
髪を切ったひなた、青春の甘酸っぱい響きに悶えるあかり。
帰ると失敗した、高校も2学期から登校すると引き篭もり状態。
ボブにしてもらったら、こけし?座敷わらし?サクマドロップ持って。
始業式の日に零が誘いに来た。
DZn_zd_U0AAgdxt.jpg 
うん、良い、凄く良い、似合ってるよと零には大好評だった。

---最終回---
 
ここまで描かれなかった幸田家の母親。
大人な零の訪問に驚きながらも安心した様子。
自分の子供が壊れたが恨みも持たずに対応したのが意外だが良かった。
子供が壊れたのは夫の原因も理解していた。
それだけ時が経過して冷静になれたからでしょう。
そして二人も立ち直りつつあるので良い時期でもあったのでしょうね。
零が居なくなって、ようやく落ち着いたのでしょう。
でも当時に、何も出来なかったのは甘えたのでしょうね。
1人を犠牲にして家庭を守ったのでしょう。
プロ棋士になる人は家庭を持ってはいけないと思える幸田家のエピソード。

ひなたに高橋くんともんじゃ屋に誘った零、お詫びですよね。
もんじゃ屋が次郎なのは太郎のパロディ?
高知義塾なのも、モデルはXXXですね。
今どきは当たり前になったスポーツ推薦入学。
将来を考えると悪いとは思わない。
髪を切ってこけしとか笑える、きんモザを思い出した。
サクマドロップ持っては、火垂るの墓かな。
零には大好評なひなたの髪型でした。

2期も終了、ひなたのイジメ問題が強烈だった。
その後に名人のエピソードを描いたのが上手い。
彼以外の将棋のエピソードだったら霞んでいたことでしょう。
そして幸田家の母親のエピソードも良かった。
今だから会える状況でしたね。
冷静に考えることが出来たけれど、甘えた負い目があって
 目を合わせられないのも辛い事実でした。
でも夢を見たので、救われた気がしたのでしょうね。

関連記事
スポンサーサイト

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

3月のライオン2期 第22話「もうひとつの家/三月町の子」(通算第44話、最終回)

幸田八段の奥様視点から語られる零くん。 いろんな切り口から話が展開するのが本作のすごいところ。 去っていった零くんがまた訪ねてくれた。 過去のしがらみから奥様だいぶ楽になったかも。 そういえば香子おねーちゃんさっぱり出なくなったなあ。 野球推薦で四国の高校へ進学を決めた高橋くん。 旅立つ前にひなちゃんと高橋君が会う機会を。 零くん素敵んぐな気配りです(^^) 高橋くん...

時間だけが子どもを大人にするのではない

はぁ~ 晴れ晴れとした切なさとか、ほろ苦さとか、なんかもう色々・・ 『3月のライオン』 第43話 Chapter.87 経る時 窓の外は雪。 屋内ではストーブの火が燃え、やかんから湯気が上がっています。 ハイカラな窓の、ここはどこかな?と思ったら病院でした。 ひなたたちのおじいさんが薬の処方箋を出してもらうのに、健診を受けていたようです。 孫たちの成長を見届けるた...

3月のライオン #44

新作アニメも続々とスタートしているのに^^;、よ〜やく「3月のライオン」の最終回を視聴しました。 冒頭は、零が幸田家を訪ねるところから。香子や歩と顔を合わせると気まずくなることがわかっているので、あえて昼間に訪問したのでした。零を引き取ったことで、幸田の子供たちは道を踏み外したような生き方をしています。しかし、その原因となった零を、幸田の妻は憎むことが出来ませんでした。それくらい、零は...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

最新記事
最新コメント
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
楽天アフィリエイト
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
楽天2
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
68位
アクセスランキングを見る>>
Analyzer
Visitor counting
カウンター エリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログランキング
BlogPeaple
ブログピープル