fc2ブログ

BEATLESS TBS(3/30)#10

EP.10 Dwellings and surroundings

海内リョウは幼い頃に爆発に巻き込まれた。
その入院先の病院でアラトと出会った。
紫織を救出したアラトだが、レイシアが関わっていると知って
 アラトを責めるリョウ。
それからアラトは毎日メールを送るが応えないリョウ。
渡来からメールが届く。
10- (1)
ユカは怒っていた。
メトーデとレイシアの戦闘で関係各所に謝罪して学校は2週間の停学。
賠償請求学は450万円。
父が200万円を払ってくれるが職場のつくばに会いに行く。
リョウも同行して見学を求める。
マリナのID刻印は無事に消去したレイシア。
10- (2)
つくばは整理対象区域で中古のhIEを使って実験している。
遠藤コウゾウがTVで話していたhIEが人間の役目も兼ねて社会全体を
 シミュレートしていた。
髪飾りをつけたhIEが人間の役割をこなしていた。
先日の襲撃にあったミコトのAIが市長として管理している街だった。
行動管理クラウドでhIEの行動は制御されている。
遠藤父は忙しいのでサーバールームを見せてもらうが、宿舎で待つ。
宿舎は汚いのでレイシアが掃除を行う。
10- (3)
急な停電、スノウドロップが電力を吸収していた。
つくばでは実験のせいで停電は多発するらしい。
街には2万体のhIEが活動しているが一役が1万7千体。
現実でもhIEは3割弱でないとアンチ組織が形成されるらしい。
人は太古の昔から労働をアウトソースしてきた。
奴隷、社畜が良い例だった。
それを今はhIEが肩代わりしているだけ。
遠藤父はhIEとの共存で理想世界の構築を考えていた。
10- (5)
リョウはアラトの身に被害が起きないかを電話相手に念押しする。
協力するのはhIEだけを対象にしている場合だけ。

街を散策するアラト、hIEの自殺を目撃してしまう。
隣で渡来が講義を始める。
行動管理クラウドは今ではプログラムと勘違いされているが、
 あくまでもネットワーク上で情報を共有するだけ。
hIEの行動はフリを装って居るだけ、情報を伝達するだけ。
行動管理クラウドを制御するのがヒギンズの作ったAASC。
10- (8)
遠藤コウゾウはミームフレイム社で唯一ヒギンズに仕事をさせた人間。
渡来はかつて遠藤コウゾウの下で働いていた。
行動管理クラウドは情報を集める、頻繁に繰り返される行動は情報も増える。
そのデータ接続はまるで人間の脳シナプスに似ている。
そしてhIEはただの情報の具現するインターフェイス。
独立演算できるレイシア級以外のhIEでは自殺はありえない。
でも街のhIEが次々と自殺を図る。
そして個別に争い始め、ゾンビ化する。
渡来は自身がメトーデのオーナーだとアラトに明かす。
レイシアからメトーデに襲撃されてユカを奪われたと連絡する。
デバイスを取り寄せて、ユカの救出に向かうレイシア。
10- (9)
アラトがゾンビhIEに襲われそうになる。

---次回 「Dystopia game」---
 
リョウはアラトに紫織の責任を責めたのに、つくば見学では
 謝ることもしない。
ケンゴと同じで人間とは思えない。
やはり二人はアラトの生み出した妄想かhIEなのだろうか?
それとも逆にアラトがhIEなのだろうか?
色々と違和感がある友達。

渡来のクラウド説明は現在では正しいが100年後も同じなのだろうか。
どうしてブログラムだと勘違いされているのかは不明。
脳シナプスの話も正しくて興味深い。
幼い頃の記憶でも鮮明に残っているのは、同じことを繰り返したから。
それが行動管理クラウドの情報と似ているのは言い得て妙かも。
頻繁に繰り返される情報は大量に蓄積されてたと接続されると、
 脳シナプスと似てくる。

つくばでレッドボックスたちが集まって戦闘となるのだろうか。
サーバールームにセキュリティがあるのかと思えるほどのサービス。
容易に関係者以外を招き入れるのはおかしい。
リョウが渡来の指示で何かを仕掛けたのでしょうね。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:BEATLESS  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

今日見たアニメ二言三言感想 2018/3/31

おしながき ・BEATLESS EP10 Dwellings and surroundings ・刀使ノ巫女 胎動編ダイジェスト アニメガネ - 2018.04.01 06:44

BEATLESS EP10 『Dwellings and surroundings』

メトーデとレイシアの戦闘の対価は、停学。 そして、車と空港ゲートの弁償と罰金を合わせて450万円。 学生でこれだけの負債を抱えてしまった遠藤アラトは 返済のめどがついているのでしょうか? もしや、レイシアのモデル活動で負債を返済するのかな? 物をくれる人は良い人。 hieでも遠藤ユカに、とっては同じなのでしょう。 ... 奥深くの密林 - 2018.04.02 05:04

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング