fc2ブログ

とある科学の超電磁砲T BS11(9/04)#22

第22話 屍喰部隊
 
屍喰部隊はドッペルゲンガーの捕獲を請け負った。
EhFUFuSU0AIcBgR.jpgEhFUR3-UMAIIz5H.jpg
リーダーのプレデターで発見した大学には既にいない。
私の能力からお人形さんは逃げられないと再度発動、居場所を掴む。
EhFVK9yUYAAUEz3.jpgEhFVbHOUYAM1FgV.jpg
繰歯涼子からドッペルゲンガーの話を聞く美琴と食蜂。
彼女が被検体となってサイボーグ技術を推し進めてきた。
その副作用とも言うべき魂の生成。
サイボーグ体に宿った魂に浮かれる研究者たち。
無機物に宿った魂が消失しないことは危険で器が壊れた場合を想定していない。
その魂は学園都市に溜まっていく。
その魂の弊害を解いても研究者たちは真剣には取り合わなかった。
piQNaNSdsoqEiYz.jpgEhFV-JlUMAAIIxT.jpg
そこで繰歯涼子はインディアンポーカーを使って知能の突然変異の可能性に頼った。
難なく他人の知識を得ることで知能の進歩が加速される。
それにより魂の浄化、消失を可能とする者が誕生する可能性に賭けた。
どれほどの時間が必要かは分からないが、彼女に出来ることはこれしかなかった。
EhFV_4rUMAEYmAs.jpg
美琴たちに協力を頼むべきだったかと考えるが、初めて会った二人を
 何処まで信用できるかも不明。
繰歯涼子の前にドッペルゲンガーが訪れた。
EhFWQCjVgAA8Vhx.jpgybYbxQqqTFLfEqZ.jpg
ドッペルは自分が繰歯涼子になるため本人と入れ替わりを求めていた。
そのことへの対処は行っていた。
なんとかその場を脱出する。
EhFWmIlU0AI3nVj.jpgEhFWQEFUYAA84yy.jpg
そこに屍喰部隊が到着。
EhFWvAPU4AAHV2j.jpgEhFWY7GVgAEoLSs.jpg
彼女たちがドッペルを捕まえる。
VqKYiDXunQwhWAd.jpg
直前に接触していた繰歯涼子と入れ替わっていないか確認するために清ケが彼女を追う。
EhFXoxxU4AMCIrf.jpgEhFXUncUYAAGgLR.jpg
美琴は食蜂から繰歯涼子の略歴を知らされる。
幼い頃の事故で母親から肺を移植されて成長してきた。
しかし母親が逆に患ってしまった。
EhFXlDUU4AEMAgY.jpg
水疱症から内蔵に病が併発して危ない状況になる。
内蔵を個別に置き換える研究を行っても間に合わない。
そこで予てから提案してきたサイボーグ実験の被験体になることを自ら受け入れる。
その結果のドッペルゲンガーの誕生だった。
EhFX2E5UYAEDSno.jpgEhFX_TwVkAEjx9F.jpg
彼女の行動は一人で全てを受け入れて抱え込む。
まるでかつての自分のようだと思う美琴。
でも初めて会う見ず知らずの美琴たちに全てを話して頼ることも難しい。
黒子に夜明け前には帰ると連絡する。
もう一度、彼女と話し合って協力を考える美琴。
LZVrDPDNkgxqekL.jpgEhFWsGPU0AEwur8.jpg
ドッペルは触れたものを吸収して操る事ができた。
ナルの紙も操って拘束を解く。
igzKvmGVwQNAlPz.jpg
逆に人間の肉体に興味があるとリーダーの腕を掴んで苦痛を与える。
腕を折るドッペルに攻撃を仕掛けるナル。
それが彼女の右半身を破壊してしまい、本来サイボーグにプログラミングされている
 自己破壊抑制をも壊してしまう。
薬丸はリーダーに鎮痛剤を打った後に参戦。
jpkKdteMAYRainu.jpgEhFZjg5U8AALA3v.jpg
ナルの紙を奪って肉体の損傷を補うドッペル、逆にナルを倒してしまう。
EhFZjjBVkAA0D24.jpgEhFZbjTUwAAkfBO.jpg
薬丸が吸収されるならされないようにと氷で固定するが紙の偽物だった。
EhFZkJIVoAE_vSd.jpg
逆に捕まってしまう。
qtcPcyOrVtLkCid.jpgEhFXXMIUcAA3ySS.jpg
繰歯涼子を痛めつけて出血を認めて確認した清ケ。
そこに到着した御坂美琴、彼女を助けて帰るつもりだった。
超電磁砲を知らない清ケは戦いを挑んでしまう。
EhFZb_GUcAAM0Nu.jpgEhFZVqMUwAUaUOs.jpg
仮に電撃姫だとしても鉄骨をばら撒けば避雷針になると計算するが
 彼女の能力を甘く見すぎていた。
清ケの攻撃をかわして頭上から電撃されてノックアウト。
しかし彼女から情報を得られなくなってしまう。
EhFZVrAUYAASxEJ.jpg
ドッペルに追い詰められた屍喰い部隊、美琴が到着するとリーダーだけは知っていた。
超電磁砲の顔を。
EhFZpyGUYAItzO0.jpg
あんたたちのお仲間なら向こうで気絶しているわよ。
彼女たちの不幸は、滅多に遭遇しないはずの学園都市7人のレベル5に2度も遭遇することだった。

ーーー次回 「憑依」ーーー
 
ドッペルを捕まえるのは無理ではないはずですが、色んな能力を持っている。
魂が無機物に宿った、つまりは無機物を制御できる。
そんな解釈なのか触れたものを吸収して操れるようです。
これは結構厄介な能力ですね。
それを知らずに接触した屍喰部隊は絶好のターゲットと化してしまった。
今回は美琴に助けられそうですが、この先もレベル5に遭遇しまくって欲しいものです。
何なら、紹介役になっても良さそう。
でも麦野に関わるのだけはやばい、瞬殺されそうです。
垣根帝督もまともではないですが。
やられ役で逃げ帰るので精一杯なポジションも面白いかも。

ドッペルはAKIRAの鉄雄みたいになってますね。
次回のサブタイから魂が他の者に憑依できるなら精神生命体みたいになりそうです。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : とある科学の超電磁砲
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:とある科学の超電磁砲  Trackback:3 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

アニメ感想 20/09/04(金) とある科学の超電磁砲T 第22話

とある科学の超電磁砲T 第22話『屍喰部隊(スカベンジャー)』今回は・・・屍喰部隊が登場しました。誰?覚えてないんだけど。この作品群はいろんな組織が登場するからなぁ。とりあえずスイカバーが美味しそうでした(笑)ドッペルゲンガーの捕獲をやってるみたいですが・・・ドッペルゲンガーめっちゃ強いですね。まぁ、普通の人間じゃないもんな。なんかドッペルゲンガーを殺したら、魂が学園都市を支配するみたいなこ... ニコパクブログ8号館 - 2020.09.06 06:11

難儀な少女たちが交差するとき、―【アニメ とある科学の超電磁砲T #22】

アニメ とある科学の超電磁砲T 第22話  屍喰部隊(スカベンジャー) 腐った蜜柑は二次元に沈む - 2020.09.06 11:44

とある科学の超電磁砲T第22話「屍喰部隊」ドッペルゲンガーに魂はあるのか

とある科学の超電磁砲T第22話「屍喰部隊」は、スカベンジャーがドッペルゲンガーと戦って敗北するエピソード。 原作第12巻88話~第13巻第89話中間まで。 魂の拡散と憑依 アバンはスカベンジャーがランクアップの話をしてた。 探知した場所に繰歯のドッペルゲンガーはいなかった。 途中でアイス買ったので到着が遅れたらしい。 しかしまた探知すればいい。 OP後、繰歯は魂がドッペルゲンガーに宿ってると... アニメとマンガの感想と考察 - 2020.09.25 20:32

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング