fc2ブログ

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd Season BS11(9/02)#34

第34話 らぶらぶらぶらぶらぶらぶゆー
 
エキドナに死に戻りを告白した。
それは嫉妬の魔女の仕業だと推測する。
Eg6rWvLUcAApgW4.jpg
もう一つ、気になることを尋ねる。
死に戻りに制限はあると思うか?
彼女は周囲のことなど気にしていない、スバルが死なないことだけが望み。
死なないための呪いだから制限はないと思われる。
それならば、何度でも死んでやり直して運命に抗ってやる。
エキドナにも意外なくらいに立ち直ったスバル。
Eg6sgvVU4AA-XCv.jpg
もう一つ分からないことがある、手のひらサイズのうさぎだ。
三大魔獣の一つ、白鯨、黒蛇と多うさぎ。
あれは何でも食べるだけの存在で分裂する。
単体での威力は白鯨がトップだが、退治する厄介さでは多うさぎがトップ。
あれを作った暴食の魔女、ダフネと話したいかい?
危険な行為でオススメはしない。
彼女からヒントを貰いたいから会う。
彼女の拘束を解いてはいけない、触れてもいけない、目を合わせてもいけない。
魔女は死んでいても精神世界に存在する。
この精神世界で傷を追えば肉体にも影響が及ぶ。
Eg6tNWaU0AAuQVr.jpgEg6tfMVVgAA5HC4.jpg
テュフォンが登場、バルは悪人なのかい?
手を取ると痛みがない、つまり罪の痛みが存在しないので善人と理解される。
しかし自分を咎人だと思っていることも判明する。
切り刻んだテュフォンの行為を直す憤怒の魔女ミネルヴァ。
Eg6tpF9VoAcE7TH.jpg
ようやくダフネが登場する。
oyBvtMcYNIzQzGx.jpgEg6uRJhUYAMBcvB.jpg
スバルは美味しそうな匂いがするので制御するのが大変と遠ざかる。
食べるために魔獣を作った。
多うさぎは、マナの大きさに反応する。
彼らの意識は一つ個別には存在しない。
400年犠牲を生み出してきた魔獣なだけにスバルが退治すると宣戦布告。
白鯨は俺が倒した。
人間風情が出来るものならやってみろと好戦的な態度になる。
Eg6wDAyU8AU6BD0.jpgEg6wFkkUwAAlNB2.jpg
エキドナが肉体をダフネに貸そうとしたら傲慢のテュフォンが割り込んできたらしい。
苦しみがスバルを襲う。
外部からの干渉で目覚めようとしている。
エミリアの試練は結果が見えているので注目していない。
既に2度も茶会に招待したので次に会うのはハードルが上がる。
知りたいことを更に強く願わないといけない。
目覚めてもエキドナを忘れない対価にはペトラが巻いたバンダナ。
彼女の思いを知りたいらしい。
今後の作戦を考えるスバル。
エキドナの試練は自分が受けるつもり、そこでなら再会できるだろう。
次回は僕から話したいことがあるんだ。
Eg6whSOVkAAl2g-.jpghkdTaCJnyjKkElY.jpg
目覚めたスバルは教会の中。
エミリアは不在で外は影が溢れ出していた。
中から嫉妬の魔女が登場、スバルを愛していると抱きしめる。
精神を奪われそうになるがガーフが助けてくれる。
Eg6wsmNVkAI-ryg.jpgEg6xM2UU0AEf0pH.jpg
嫉妬の魔女は追いかけてこない、ロズワールの屋敷に向かっている。
ロズワールはスバルと行動を共にする意思は変わっていない、影に飲まれる。

ーーー次回 「」ーーー
 
エキドナのお陰で色んな相談やヒントがもらえた。
一人で全てを考えて答えを得るのは難しい。
ガーフとフレデリカのポジション、ベアトリスの存在が謎ですね。
最後にロズワールが持っていたのが叡智の書かな?
世界に2冊しか存在しない本のような気がする。

多うさぎの正体は分かったがスバルがなぜ狙われたかとか色々不明。
そして急展開の嫉妬の魔女登場。
ロズワールの屋敷も影に呑み込まれていましたが、追いかけて間に合うのだろうか?
戻ると別の世界的な展開は理解が難しい。
でも飽きることもない。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : Re:ゼロから始める異世界生活
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Re:ゼロから始める異世界生活  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season 第33話 命の価値 受容感想

言えたじゃねぇか。 アニメガネ - 2020.09.03 21:34

Reゼロ2期第9話(34話)「らぶらぶゆー」サテラはヤンデレだった

Reゼロ2期第9話(34話)「らぶらぶゆー」はサテラ初登場エピソード。 死に戻りに回数制限はない エキドナは「ひどいな」と感想を漏らした。 嫉妬の魔女がスバルに与えた苦難をそう評してた。 スバルは死に戻りに回数制限があるか聞いた。 エキドナの考えでは「ない」。 サテラはスバル以外は考慮してない。 なのでレムが意識を無くしたときは、 セーブポイントが更新され、 死んでもやり直し不可だった。 で... アニメとマンガの感想と考察 - 2020.09.22 20:50

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング