fc2ブログ

富豪刑事 フジテレビ(8/20)#06

check-6 悪銭身に付かず
 
神戸は大使館で使用された毒ガスを調べていたがヒュスクは権限がないと答えない。
Ef4EreIVoAIgrCJ.jpg
神戸商事のポリアドル支社から輸入されている。
鈴江は大助が所在不明となり駆けつけた。
ヒュスクとの通信も妨害された。
Ef4F-20UEAAreXD.jpg
警察署長から査問会議に呼び出された現体本部員の5人。
大使館襲撃事件で被疑者は死亡で事件が闇の中。
3人は加藤警部補に命令されたと関与を否定する。
神戸はプライベートな要件で捜査には関与していない。
加藤の今後の事件への関与を停止させられる。

長さんは水尾フューチャーテクノロジーの関与を鑑識から得る。
現場に残された通信妨害装置と毒ガスのカートリッジから。
有線、無線に関与する妨害装置のテクノロジーは凄い。
しかし市ヶ谷が全てを持ち去った。
Ef4HJcfU4AIESOQ.jpg
加藤に事件捜査の手伝いを求める。
神戸に関しては今はまだ話す時期じゃない。
水尾フューチャーテクノロジーの海外事業部長の井村和子に尋ねる。
先生に電話して刑事に囲まれていると告げる。
あっさりと引き下がる長さん。
Ef4HZM8U8AEAuct.jpg
神戸はドローンで彼女を監視。
100Km/sで自動操縦装置が暴走する。
女性をはねて死亡して停止する。
嘘映像だったが、神戸は現行犯で連行する。
取調室で尋問する、総監の指示で神戸だけが許可された。
毒ガスカートリッジの製造責任者の名前は?
神戸重丸に会ったことは?
彼女のPCの中身を開く。
パスワードの掛かったフォルダーが存在した。
それは彼の権限では開けなかった。
Ef4H9MBU4AEMaud.jpg
長さんが知り合いから息子たちの薬物パーティの写真を得る。
大臣クラスなどの大物の子息なので事件はもみ消された。
加藤は捜査一課長に呼ばれる。
神戸の井村和子スピードオーバーへの関与を問い合わせる。
調べろということですか?
Ef4J1qxVoAAIvet.jpg
長さんは違法な持ち込まれてはいけない品物が持ち込まれた。
退職間近な状況でも大人しく出来ないことがある。
弁護士が訪れたと取調室から退去する井村。
弁護士さんの到着が遅れているのかなと部屋で話しかける。
海ぶどうはポリアドルから輸入したのかい?
お宅の息子さんは悪い友人に唆されたようですね。
仮に事件が有耶無耶になってもネットで公開されればどうなるのかな?
井村は白状する気になるが上司に相談したいと電話する。
こんなやり方は納得できないと怒る加藤。
捜査には敢えて泥水を飲まなければいけないときもある。
Ef4KUG-VAAEbqlQ.jpg
納得できずに井村の告白を聞かずに帰らせる加藤。
自動操縦車が遠隔操作されてバッテリーが爆発する。
部長に真実を求める加藤。
Ef4Kpv_U8AAoxXO.jpg
長さんのロッカーには今も神戸小百合殺害事件の看板が収納されていた。
大助に話す時が来たと長さん。

ーーー次回 「」ーーー
 
前回の事件が上からの圧力でもみ消されそう。
長さんは一人で事件を追いかけていた。
それはかつて解決できなかった事件に繋がっていた。
水尾フューチャーテクノロジー絡みの事件だった。
どうしても解決したい執念を思わせる長さん。
そして神戸の関係者に繋がる事件が発端だった。

鈴江はヒュスクと通信できなかった。
大助は通信できていた、近距離なら可能?
さて事件の真相は?
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2020新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:富豪刑事  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング