fc2ブログ

宇宙よりも遠い場所 BS11(3/20)#12

第12話 宇宙よりも遠い場所
12- (18)
雪上車で3週間掛けて内陸旅行、行き先は天文観測所。
報瀬はなぜだか行くのを保留する。
真っ先に飛びつくと思っていたのに。
12- (2)
学校に突然届いた母の訃報。
しかし現実感のなかった報瀬は夢を見ているように思えた。
キマリには報瀬の想いが分からないのでお節介をする。
12- (3)
南極を訪れたら、母と同じ景色を見たら感動できると思っていた。
でもなぜか写真の風景と同じだとしか思えなかった。
なぜだか絵空事で母が消息を断った場所に行っても変わらなければ
 何も得るものがないと思うと怖くて仕方ない。
そんな報瀬の思いに今は放っておこうと決める。
12- (19)
その間も気球を飛ばして大気の成分を調べたり、屋外BBQで出発を祝う。
気球観測では初めてオゾンホールを発見した。
12- (4)
吟は貴子の想いを叶えるために訪れた。
残されたものは勝手に思い込んで行動するしかない。
報瀬も同じだと思っていた。
12- (8)
母を探すために南極を訪れる、バイトの日々を思い出す。
12- (7)
内陸旅行隊の旅が最後の使命となる、報瀬も決意して同行する。
先ずは雪上車にヘリで物資を運ぶ。
12- (11)
雪上車はコースを探して進むので遅い、時速も5Km程度。
途中で野営、太陽柱、サンピラーを見る、この世の終わりみたい。
12- (10)
ブリザードが吹き荒れる中で眠る、初めて見る景色。
キマリは南極大好き、1人だと不明だが、皆と一緒だから。
報瀬に感謝を述べる、青春できたと。
12- (14)
天文観測所に到着、3年振りなので土台のチェックから始まってやることは多い。
完成まで何度も物資を運んで望遠鏡を組み立てる小淵沢観測所。
12- (15)
3人は報瀬の母親の遺品を探す、何かが残っているはず。
母と報瀬の写真を貼り付けたノートPCを発見した。
12- (16)
立ち上げてログイン、パスワードは娘の誕生日、
メールを見ると報瀬からのメールが受信される、1,000通を越えるメール。
12- (17)
ようやく報瀬にも母親の死亡が実感できて号泣する。

---最終回 「」---
 
突然の母親の訃報を知らされても実感できなかった報瀬。
まるで夢を見ているようだった。
以前にも話した変わらない毎日の繰り返しですね。
報瀬には母親死亡の実感が無かったのでした。
でも確かめに行くことは思いついた、そのために行動した。
思いが実現して南極に到着しても実感は湧かず、夢の続きを見ているようだった。
それだけに現場に行くのが怖い。
何も変わらないかもしれない。
そんな思いに後ろ向きになりそうだったが、一歩前に踏み出せた。
母親のノートPCを見つけてメールを受信して初めて実感したのでした。

3年分のメールは日記のように1,000通を越えていた。
毎日送っていたのでしょうね。
さて最終回は何を描くのでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:宇宙よりも遠い場所  Trackback:6 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

宇宙よりも遠い場所 第12話 『宇宙よりも遠い場所』 報瀬、貴子遭難の地に立つ。

最大の関心事。それは貴子の遺体が見つかるか。見つかったら見つかったで何か違うアニメになっちゃいそう。南極チャレンジ最大の目的である内陸調査。それはイコール貴子遭難の地でもある。そもそも選ばれるのかと思ったら女子高生たち全員選ばれた。 かなり危険度高いと思ったので意外でした。これもスポンサーの意向かな。ところが当の報瀬がここへ来て躊躇すると。何のために100万円溜めたり南極行きを懇願したのか。... こいさんの放送中アニメの感想 - 2018.03.21 16:19

宇宙よりも遠い場所 STAGE12 宇宙よりも遠い場所 到達感想

そして時は動き出す。 アニメガネ - 2018.03.21 18:23

宇宙よりも遠い場所 #12 「宇宙よりも遠い場所」

いよいよ報瀬回、今週も泣けた! 「宇宙よりも遠い場所」の第12話。 学校にいた報瀬に突然の報せ。急いで家に帰るとうなだれる祖母達の姿。 それから帰ってこない母親を待つ日々の始まり。 さらに内陸へ雪上車で行くということではしゃぐマリ達。 しかしいよいよということろなのになぜか行くのを躊躇う報瀬。 そんな報瀬をマリは気遣い無策に声をかける。 改めてみんなで報瀬の話を聞く... ゆる本 blog - 2018.03.22 01:08

宇宙よりも遠い場所 #12

報瀬がお母さんが亡くなった事実と、向かい合うお話でした。 お母さんが亡くなったことを知らされた日から、報瀬はずっとそれを現実だと認められないでいました。それを認めるために、報瀬は南極まで来たのです。そしてついに、観測隊が天文台を建設しようとしていた場所に移動する時がきました。しかし、ここにきて報瀬の気持ちは揺らいでいます。 そんな報瀬を気遣いながらも、マリたちにはかける言葉があり... 日々の記録 - 2018.03.22 21:42

宇宙よりも遠い場所 12話 「宇宙よりも遠い場所」

南極の基地から少し離れているのだけれども、行くには困難な場所にあるのが天文観測所、通称「小淵沢天文台」。報瀬の母親の名前が使用されているという偉大さが感じられるこの場所に、キマリたちがチームに同行することになりました。でも、報瀬はその場所に足を踏み入れるかどうか決めかねていたことも…。このとき、彼女のなかでは母がいた南極に行くという目標が達成したと同時に、すべてが消えてしまうという不安にから... なになに関連記 - 2018.03.23 08:31

宇宙よりも遠い場所第12話「宇宙よりも遠い場所」報瀬のメール

宇宙よりも遠い場所第12話「宇宙よりも遠い場所」は、小渕沢報瀬が南極に来た意味が明らかになるエピソード。 アバンは小渕沢の母が行方不明となった時の回想。 学校に連絡が来たらしい。 キマリ達は雪上車に乗る三週間の内陸の旅に誘われてた。 小渕沢は即答しなかった。 この目的地が天文台の予定地だろうなって空気だった。 小渕沢は心ここにあらずという感じになってた。 時折、母が行方不明となった時の回想も... アニメとマンガの感想と考察 - 2018.08.19 15:14

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング