FC2ブログ

プランダラ BS11(6/17)#23

第23話 許さない
 
道安と園原がリヒトーを襲う。
二人の攻撃には防戦一方。
23- (1)23- (2)
園原は撃墜王に選ばれて嬉しかった。
これで一緒に居られると喜んだ。
なのに、一緒に戦うことを禁じたリヒトー。
23- (4)
全てはリヒトーのせいだ。
園原をイジメから救った。
だが園原を新たな檻に入れただけ。
Aクラスの生徒も同じ、殺さない軍隊を彼らに強要した。
だから彼らは自らを殺してしまった。
23- (3)
リヒトーは子供だけは殺せなかった。
相手はそれを知って、子供を洗脳して暗殺者に仕立て上げた。
その子どもたちを倒したのは道安だった。
二人がアルシアを守るために戦うことを約束した。
その約束をリヒトーは破りアルシアを落とす。
その結果はアビスとアルシアの戦争でしかない。
23- (7)23- (8)
奥の手を出すしかないリヒトー。
その時、ジェイルが現れた。
友人との約束は守ることが信念だから。
ジェイルは園原と戦う。
カウント1でも園原の銃撃を防ぐことが出来る。
300年前に教えたはずだ、信念がないと強くなれないと。
園原の信念はジェイルを撃ちたくない、だった。
23- (5)23- (9)
この世界は間違っている、殺して奪うしかない。
素手で殴り合う二人。
決着はつかず、結局どちらかが相手を殺すしかない。
道安の重力に飲み込まれるリヒトー。

---最終回 「私の撃墜王」---
 
道安、園原と戦うリヒトー。
ジェイルが参戦する。
なぜだか当たらない園原の銃撃。
彼女の信念はリヒトーを撃ちたくないから?
結局は良く分からないバトル的なものを延々と見せられただけでした。
今回のエピソードは必要だったとは思えないが大丈夫?
尺が余っているとしか感じない。
早く決着を付けろと思うほどに内容のないエピソードだった。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2020新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:プランダラ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング