fc2ブログ

キリングバイツ TBS(3/16)#10

10th Bite 一緒に行こう

穿山甲、パンゴリンに攻撃を仕掛けるがティガの爪は一切通じない。
しかし仰向けに転がして腹部がさらけ出される。
腹部は柔らかく弱点だと攻撃するが丸まって硬い鱗が覆う。
こうなると鉄壁の防御を誇るパンゴリンだった。
それでも攻撃を仕掛けて隙間を狙う。
腹部の隙間を狙うと腕を掴んで鱗で切断する。
10- (2)
ティガが絶体絶命のピンチ。
そこに体当たりで弾き飛ばすカバの岡島。
力勝負なら自信あり、手刀で腹部を貫かれる。
その隙を撞いて右目を貫くティガだったが、尻尾で腹部を貫かれる。
10- (6)
遂に万策尽きたティガ、ヒトミを狙うがチータの獲座が立ち塞がる。
兄の仇に立ち上がった。
ヒトミが本能を開放する、姿まで変わる。
瞬時の攻撃で体当たりパンゴリンを撹乱する。
10- (4)
7年前の香港で祠堂は優秀な人材を探していた。
彼から食料を奪い去った野生児の少女を発見。
追いかけて餌付けが始まる。
彼女こそ原種の獣人、オリジンビーストだった。
10- (8)
食料を与え、服を与えて仲良くなる祠堂。
逆に来ないとヒトミが待っているような期待感を現す。
現地の柴山が麻酔弾を撃って捕獲しようとするが
マフィアに捕まっていた、守る祠堂。
篠崎が駆けつけてマフィアを追い払う。
日本へ一緒に行こう。

---次回 「」---
 
パンゴリンは最強、虎の獣人も叶わない。
そんなところでヒトミの覚醒。
実は元から獣人だった。
それなら獣化手術は必要だったのかと考えてしまう。
そしてオリジンって何?
岡島の出番があって良かった、いつもヤラレ役でしかないけれど。
ある意味、勢いだけで作っている感じですね。

地味にヒトミを助けようと穴を掘る初が良かったですね。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:キリングバイツ  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

キリングバイツ 10th Bite 一緒に行こう パージ感想

せめて人間らしく。 アニメガネ - 2018.03.17 18:18

キリングバイツ 10th Bite 「一緒に行こう」

大門ダヨ 無敵の防御だな バカとヲタクと妄想獣 - 2018.05.17 14:45

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング