fc2ブログ

社長、バトルの時間です! TokyoMX(5/10)#06

第6話 企業目標
 
マリカの入社手続きも終わり、機械化ダンジョン攻略に向かう。
ガイドさんは留守番。
6- (3)6- (4)
父の失踪と関係あるかもと考えるミナト。
機械化ダンジョンはシステム上のバグの可能性が高い。
インペリアル社のスバルは撤退を決める。
6- (11)
あまりに異常過ぎてリスクを負う必要性も低い。
既に売上目標は達成しているのでレアアースをゲットしなくてもギルド経営は大丈夫。
ミナトたちはトラップを発動させてしまい回避に必死。
それでもなんとか最奥部に到着。
6- (43)
そこには大量のレアアースが存在していた。
6- (13)
ライバーが負傷したガードのマジューが出現する。
6- (19)
アカリとマリカが倒すがボスマジューが出現すると復活させる。
6- (14)
口々に不気味な言葉を発しながら、残業、休日出勤…。
6- (16)
何度倒しても復活する。
6- (47)
そのうちにアカリとマリカが攻撃されて逆に取り込まれてしまう。
6- (17)6- (23)
休日出勤、リストラと不気味な言葉を発し始める。
この状態は社畜だ。
上司を倒さないと救出できない。
6- (42)
そこでマコトはヒールを相手にかけて癒やしてあげる。
ユトリアは挑発して注意を引きつける。
その隙にミナトがボスを倒す作戦。
マコトのヒールで癒やされるマジュー、手厚い福利厚生に慣れていない。
6- (27)6- (28)
その隙にボスと対戦するはずが背後を取られてピンチのミナト。
ユトリアが上司マジューを倒す。
6- (22)
大量のレアアースをゲット。
相続税を支払い博物館から父親の遺品を回収する。
6- (32)6- (36)
映写機を発見すると父親のメッセージが残されていた。
6- (33)
キボウカンパニーの社員を試すために遺品を敢えて寄贈した。
ギルド経営が順調に出来ないと、この先には進めない。
父は大型門に向かった。
6- (31)
ゲートピアに原因不明の異変が生じている。
大型門まで追いかけてきて協力しろ。
6- (40)
大型門は最高機関の12人機関が管理しているので簡単には向かえない。
それなら女神様に依頼すればいい。
6- (41)6- (37)
それには相続税の5倍の費用が必要。
6- (39)
新たな目標が決定した。

---次回 「」---
 
社畜を扱えば企業設定が生きるわけじゃない。
残業や休日出勤が社畜ではない。
その費用を払わないことがブラック。
なんだろうか、言葉だけを適当に使用しているだけで本質を描いていない感じ。
結局は企業設定を理解していない気がする。
製作者は上場企業に努めたことがないから仕方ないのかもしれない。
そんな残念な作品ですね。

この先もグダグダに何処かで見た展開と内容を描き続けそう。
C級に近いB級アニメとして頑張ってほしい。
それにしても放送延期にならないのはゲーム原作なので制作費が豊富なのだろうか?
作画崩壊も無く、既に作画完了しているのだろうか?
ゲーム原作は大概が作画は安定しているのが唯一の救い。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2020新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:社長、バトルの時間です!  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

今日見たアニメ二言三言感想 2020/5/18

おしながき ・継つぐもも 六本目 迷い家 ・神之塔 -Tower of God- タワーオブゴッド 第七話 ご飯と鬼ごっこ ・社長、バトルの時間です! 第六話 企業目標 アニメガネ - 2020.05.19 18:24

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング