FC2ブログ

新サクラ大戦 The Animation BS11(5/01)#05

第5話 凸凹探偵!クラーラの秘密を探れ
 
あざみはこまちから渡された莫斯科華劇団の被災後の写真を眺める。
莫斯科歌劇団の壊滅はクラーラが原因ではないかと疑う。
EW7xofQUwAUnGUS.jpgEW7xof3UcAA7hla.jpg
クラーラが帝国華撃団に災いをなすのなら事前に潰さないといけない。
気づいた時には遅すぎることもある。
EW7xoghUEAAAFuq.jpgEW7xp76UYAECs_X.jpg
念のための調査を開始する。
EW7x2SyU0AAIHiP.jpgEW7x8Z1UMAAU8SO.jpg
尾行しているところをクラリスに見つかってしまう。
状況を説明するとクラリスも参加する。
ちょうど次の公演の脚本に行き詰まっていた。
EW7yzNTU8AY4roE.jpgEW8HWQuXgAEIEDb.jpg
司馬もなぜだか諜報活動が得意と参加する。
神山隊長とは知り合いで彼は正面からの正攻法しか知らない。
しかし司馬は裏からの搦手が得意と自慢するが大したことはないかもしれない。
EW7y0WIUcAAjB5K.jpgEW7y74LU4AM61B9.jpg
クラーラを見張っていると初穂に見つかる。
朝食が食べたいなら手伝えと食卓に連れて行かれる。
さくらがあざみを不審に思う。
EW7zJ3QUMAAPyt2.jpgEW7zTERVcAI6iYC.jpg
帝劇の舞台袖に向かうクラーラを不審に思う。
EW7zPr7VAAQZ2Rj.jpg
そこでさくらに見つかってしまう。
クラリスのとっさの判断で次の公演の脚本の手伝いだと誤魔化してくれる。
EW7zd9OUwAEEn4F.jpgEW70azeU4AA8s4A.jpg
次にクラーラが向かったのはお風呂?
EW7zyjlUEAApKYT.jpgEW70KvvU4AA0Ylh.jpg
司馬の裸を見てしまう。
EW7z2GfUYAENyPV.jpg
次に向かった場所ではアナスタシアが練習していた。
EW70EImUEAEY_pf.jpgEW70LYwUYAED8bJ.jpg
売店のこまちとも出会う、お金次第では手伝うよ。
EW70f5pUMAAySWl.jpg
空振り続きの二人は少し休憩。
EW70tMGU4AICdul.jpgEW70qbUUcAAmOls.jpg
続いて屋上に向かうクラーラ。
密かに子猫に餌を与えていた。
EW70vyHUwAAeIPd.jpgEW708_kUMAAEKF9.jpg
そこに莫斯科華劇団のカミンスミキーが現れる。
クラーラに何かを話しかけるがよく聞こえない。
時間だと去ってしまう。
彼は司令の神崎すみれに話があった。
クラーラの辞令は連盟からは届かないと拒否。
連盟からの辞令を待っていると遅すぎると何かを提案する。
EW71N5yUEAEhYz-.jpgEW71aisU0AENyoL.jpg
クラーラが外出する、尾行する二人。
悲鳴を聞きつけて駆けつけると降魔が出現。
EW8K5U7XYAEUCDN.jpg
二人が戦うが通じない。
帝国華撃団花組出動、出来ません、司馬が居ない。
EW71l6QUMAAgzv0.jpgEW71rNJXQAM-skt.jpg
司馬が独自開発の武器を持参、しかし一蹴されるヤクタタズ。
EW8KmAOX0AIYJe7.jpgEW8KfQ8WkAQU_Qy.jpg
クラリスの魔法をクラーラがパワーアップする、降魔を撃退する。
EW8KesEXQAI7RKj.jpgEW8KnrQWoAEuSn6.jpg
黒マントがクラーラを強奪する、追いかける二人。
しかし止められない。
EW8KmNHXkAEZ-Vr.jpgEW72IInXgAEG7AV.jpg
白マントが出現、クラーラを奪い返す。
EW8KrwcXsAAVKqH.jpgEW72IIPUMAAXUcK.jpg
落下するクラーラをあざみとクラリスが守る。
さくらと初穂も駆けつける。
EW72ngOUcAAI5ZB.jpg
クラーラが外出した目的は故郷と似ている景色を眺めるため。
EW8LJE6XkAAZvlc.jpgEW72fjRWAAAiom4.jpg
あざみの諜報活動に付き合って職場放棄した司馬はすみれから大目玉。
EW72rEpU0AAmaPg.jpg
莫斯科歌劇団がクラーラを欲しがる理由は分かった。
EW73KE3U0AIcoPl.jpgEW73PLHU0AAIJc_.jpg
彼女はクラリスの霊力をアップさせた。

---次回 「奇々怪々!黒マントの正体」---
 
探偵っぽいギャグ回でしたね。
そこに司馬も悪ノリ。
クラーラの能力の一端が明らかに。
黒マントの正体ってカミンスキーの一択ですよね。
こんな分かりやすい展開も良い。
田中公平さんの呟きで全話納品に近い完成度だったらしく、最後まで視聴できそう。

ただなんと言うか、花組が初回以外は弱いイメージが上書きされていく。
霊子戦闘機に乗らなくても個人の力で降魔を傷つける事ができるはずだと思ったのに。
色々と残念なエピソードばかり。
これも莫斯科歌劇団を強く見せたり、クラーラの能力を描くためですね。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : サクラ大戦
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:サクラ大戦  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

新サクラ大戦 the Animation 第5話 感想

あざみとクラリス キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 - 2020.05.07 22:02

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング