FC2ブログ

ちはやふる3 日テレ(3/24)#24終

最終回 第二十四首 かぜをいたみ
 
太一がかるた部を辞めた。
24- (1)
札が全て黒く見えるんだ、だから続けられない。
24- (58)24- (70)
新しい担任は千早の進路を詳しく尋ねるが自慢で終わってしまう。
24- (3)24- (59)
太一の母親は学年2位を怒るが、かるた部を辞めてきたと聞いて怒りの矛先を失う。
24- (7)24- (9)
太一が辞めて、千早も腑抜け状態で心配な宮内先生。
24- (6)24- (8)
部室では4人の新入部員が訪れていた。
24- (18)
男子2名と女子2名、菫が指導係として立派な挨拶をする。
24- (10)24- (71)
B級優勝の田丸妹がA級に昇格して入部してきた。
24- (19)24- (5)
肉まんくんと机くんにかるた部を頼んだ太一。
24- (61)24- (62)
太一のことを考えて苦しんでいる千早。
24- (14)24- (72)
廊下で感極まって泣いてしまう。
偶然居合わせた深作時次先生が話を聞いてくれる。
24- (12)24- (17)
かぜをいたみ、私が岩で太一の気持ちを打ち砕いていたの。
百人一首は凄い、綾瀬さんに言葉をくれていたのかもしれません。
かるたが怖くて、とれません。
学びなさい、何でも良いから。
24- (11)24- (22)
太一は医学部志望で国立理科系コースに入塾する。
そこで偶然にも周防名人と遭遇する。
彼はこの塾の講師だった。
24- (26)24- (28)
新はかるた部創設を試みる。
南雲会の若手二人が参加したが部活動には足りない。
福井県予選は4校だけなので3人でも勝てる。
村尾は運営も携わらないといけないので忙しい。
それでも南雲会がやりくりしてくれる。
24- (21)
新には出場できる大会は全て出場せよと気遣ってくれる。
新は恵まれた環境で守られていると分かる。
24- (24)24- (27)
競技かるた部の勧誘に各クラスを回る。
福井ではかるたが盛んなので経験者は多い。
今はかるた部を作るべきだと思っている。
24- (32)24- (20)
由宇も人数が足りなければ入る気はある。
祖父の面倒を見てくれた由宇もチームだと思っている。
24- (33)
3人の経験者が参加してくれる。
24- (36)
5月になって富士崎学園の練習に参加する。
24- (34)24- (31)
北央が既に訪れていて太一と千早が辞めたことを聞かされる。
桜沢先生は璃央を期待して育てているだけに新に対戦させる。
24- (30)24- (65)
今年の富士崎はエースが璃央だが部長としての気遣いが苦手。
24- (73)
なので部長のヨロシコくんが皆に声をかけて励ます係。
24- (48)24- (39)
瑞沢の太一と千早の関係と同じだが圧倒的な力量差は感じていた。
24- (38)24- (40)
富士崎のかるた部は強く、チーム戦では負ける。
桜沢先生の指導力も素晴らしい。
今日の反省を未来の自分にメモしなさい。
24- (42)
的確な指導で生徒たちを導いている。
当然ながら勝負にも厳しい。
24- (47)24- (64)
新はチーム戦が初めてなのでリーダーとしての必要な気遣いが分からない。
それでも声掛けの有効性を感じているが、上手く言えない。
24- (37)24- (68)
チームの後輩がブサイクながら声をかける。
24- (69)
新が頑張って声を出すが不揃いで再度エールを送ることを許してもらう。
24- (51)
そんな初心者ながら真面目な新は富士崎との練習で新たな発見がたくさんあった。
24- (53)
千早に言われて始める団体戦。
24- (55)24- (45)
二人が辞めたことは気になるが今は団体戦に本気になる。
二人にはチームの始動を連絡する。
24- (46)ET476uuUYAARKPA.jpg
それは幼い頃のチームひはやふるを思い出させた。
千早がメールした瑞沢高校の団体戦の開始と同じだった。
今は二人の後を追いかけよう。
二人は必ず戻ってくると信じている。
24- (50)24- (56)
千早は図書館で勉強する、ジュースを一気飲みする。
24- (23)24- (52)
それでも彼女の心の乾きは満たされない。
新から団体戦の始動の連絡が届く。
24- (44)24- (41)
必ず戻ってくるから、それまで強くなって待とう。
二人から期せずして同じ言葉を告げられた。

---最終回---
 
かるたバカの千早も流石に恋愛を感じた様子。
それでも彼女の心は簡単に決まるわけでもない。
どうすれば良いのか分からない模索中。
深作先生の言葉に従って学ぶことをする。
それでも彼女には最善策が分からない。

一方、二人の抜けたかるた部も新入生を迎えていた。
全国大会優勝で4人も入部で心強い。
しかもヒョロくんを負かした田丸妹はA級。
即戦力ですね。
ここでも菫が覚醒、太一を追って退部するかと思われた彼女。
部長になっている?この時期は2年生が部長ですよね。
恋愛要素がメインだったので今季は肉まんくんの出番が少ない。

新が遂に団体戦に参加。
部員を集めて富士崎で練習。
富士崎は部員50名の強豪校。
昨年の負けが結構響いている感じ。
昨年のメンバーで優勝できなかったのが大きい気がする。
それに他校を育てているのも立派だが、それだけに悔しいでしょうね。
県内では敵なしですが、やはり全国大会で優勝できないと
 期待されているだけに嫌味も増えそう。

まだ原作が終了していないので、最後までアニメ化されるのだろうか?
この先も気になりますね。
千早がクイーンに挑戦しない未来はないので。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ちはやふる2
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ちはやふる  Trackback:3 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

今日見たアニメ二言三言感想 2020/3/25

おしながき ・異世界かるてっと2 第11話 開幕!がくえんさい ・ドロヘドロ 魔の11 ザ・ボス/屋台で逢いましょう ・ちはやふる3 二十四首 かぜをいたみ アニメガネ - 2020.03.25 22:01

ちはやふる3 第24話(終)『かぜをいたみ』去っていく太一...そして千早!?

失って初めて分かる大切さ。千早が進路相談で突っ込まれている。部活の顧問やりたいから教師になりたい、じゃ弱い。生身の人間を相手にする難しさを考えたことがあるか。今まさに味わってます。 太一が家に変えると母激怒、成績表が送られてくる学校なんですね。貴方は色々溜め込むタイプ←それ母ちゃんのせいだと思うんだけれど。かるた部止めたから、次は大丈夫。願ったりかと思ったら、母驚いている。 かるた... こいさんの放送中アニメの感想 - 2020.03.29 15:03

ちはやふる3 #24

「ちはやふる3」も、今回でひとまず終了です。 太一がカルタ部を辞めたことで、千早もショックを受けました。今までの自分の言動が、どれだけ太一を傷つけたのか、ようやく千早も気づいたのです。先生になりたいという夢は変わりませんが、太一の退部が尾を引いて、千早は勉強も部活も手に着きません。 カルタ部を辞めた太一は、医学部受験に向けて予備校へと通うことにしました。そこでならカルタのことを話題にする... 日々の記録 - 2020.03.30 23:08

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング