FC2ブログ

ダーウィンズゲーム BS11(3/20)#11終

最終回 第11話 血盟
 
友人のシノヅカを救えなかったカナメ。
自分の甘さを知り、殺人を厭わない。
お前らうるさいとヘッドショット。
ETj6m92UYAAM2Wv.jpgiffblcMuOyPcMwg.jpg
レインに覚悟の程を連絡して外の警戒をスイと二人で怠らないよう連絡。
ETj60GiVAAAWZAx.jpgETj6tq2U8AM7fwJ.jpg
Dゲームの中と外では違うと考えて行動してきた。
でもエイスは現実世界の友人を誘拐した。
XtyjDysaayrJuld.jpghKnsLXRjqLGsPnl.jpg
お前らは仲も外もないクズだ、クラン戦を挑む。
sAmAUOZzSfWBzMC.jpgETj7TcEUwAE0O2x.jpg
カナメが正面から飛び込んで引きつける、残りはリュージに任せる。
ETj6x59U8AAfEfR.jpgETj6vW7UMAAbTRL.jpg
リュージには覚悟があり正確に一人一人順番に屠っていくだけ。
その手際の良さでメンバーが次々に倒れていく。
ETj69veU0AERorc.jpgETj6-h6U4AAlvG4.jpg
ワンはカナメの背後から狙うが予測済み。
シュカが背後から襲う、そのままワンを誘い出す。
ワンが誘き出されたクランメンバーをカナメとリュージで一掃する。
rwgBVvOvWsIwfQy.jpgETj70f_UUAEIk_O.jpg
シュカは罠を仕掛けていた。
ETj70_nUYAAgkBn.jpgOYVafvhWCaHCawt.jpg
ワンの瞬間移動ベルゼベブ能力は1m程度。
シュカを襲うワンの足が切断される。
ETj8COTUUAAOBKB.jpgETj8l5SU8AEhbq_.jpg
背後に移動して襲うが腕が切断される。
ETj8ieKUMAIkYhU.jpgETj8wKyVAAAgYoK.jpg
細いワイヤーが張り巡らされていた。
それだけでは切断できないはず。
シュカのシギルは紐を操る能力、そして振動を与えることも容易く行える。
だから切断できるのだった。
ETj88UEUwAMiEiz.jpgpozaPhxaBihVxQt.jpg
それでもワンには奥の手があった。
相手と自分を入れ替わることが出来る。
それを実行するが通じない。
シュカはワイヤーを手に接続しているから、自分に絡むワイヤーは緩めることが出来る。
だから場所を入れ替えても無駄だった。
ETj9B9nVAAIqI2S.jpgETj9Rl5UcAEmGwI.jpg
そして外へ放り出されるワン。
地上に激突する寸前で適当な転移をすると無効になる。
それを利用して無事に着地する。
ETj9b2kUYAIdo5l.jpgETj9rtZU8AIkIWL.jpg
しかしカナメとリュージが待ち構えていた。
クラン戦も勝利が確定間近。
ワンは命乞いする、そして全財産を与えると告げる。
1億8千万円、これじゃ足りない。
カナメが運営からもらった特権はオールイン。
少ない方の全財産を賭けて勝負するゲーム。
ETj9xG-UEAASSQH.jpgETj91-2U0AAW5Vt.jpg
そしてリュージとカナメがワンを撃つ。
ETj-KRVUEAUJ5Uk.jpg
クランの敗北が決まり、ケイイチも敗北で消失する。
ETj-k_4U0AI3Vcp.jpgETj-ld_VAAAgdO0.jpg
改めてカナメはメンバーに問う。
俺はこのゲームを終わらせるために戦う。
シュカは家族なら勝手に居なくならないで欲しい。
負けても格好悪くても生きて帰ってきて欲しい。
ETj-yFkUYAAK5bf.jpg
その約束を守ってくれるならついていく。
家族というよりはファミリーに近いとレイン。
全員がカナメに賛同してサンセットレーベンズは活動を始める。
ETj_KQWUwAAscPt.jpgETj_N7HU8AEJ4xU.jpg
手始めにエイスの本拠地だった渋谷ではDゲームを禁止する。
見せしめにゲームを行うものを倒していく。
ETj_XKEUUAYDGlU.jpgETj_oAiUwAQSiZ6.jpg
コトリはカナメたちのサンセットレーベンズの行いを楽しんでいた。
ETj_0JrUYAAvs4t.jpgETj_wC6UEAAGOoR.jpg
でも関西はどうなるかなと皮肉交じり。
ETj_xn2U0AA9b4d.jpg
カナメの運営に対する挑戦が始まる。
ETj-6g7UUAEtFrb.jpgqrSCnAILqhBcsMP.jpg
運営はオボロに連絡する。
カナメを特別監視対象にするので手を出すなと忠告。
ETkACCwUMAEg-c3.jpgETkACSCUYAEaj-E.jpg
そしてカナメは森に転送されて新たなゲームに参加させられる。

---最終回---
 
今までは不殺で対応してきたがゲームを終わらせるためにも殺人も辞さないと
 覚悟を決めたカナメでした。
エイスを全滅させて、自分たちでルールを決めて渋谷を管理する。
運営もカナメたちを見守って様子を窺うようです。
でも運営に良いように振り回されそうですね。

この手のデスゲーム作品は殺伐とした残酷な作品が多いのですが
 カナメの成長や仲間との絆で結構楽しめる作品でした。
頭脳戦で勝負に生き残る脚本も良いですね。
ただの筋肉バカではないところも良い。
なので、続編が描かれるなら見てみたい作品ですね。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2020新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ダーウィンズゲーム  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング