fc2ブログ

K Return of Kings TBS(12/18)#12

第12話 knuckle bump

伏見が亡くなることになったら済まないと八田に先に謝る宗像。
石板が盗まれたらJungleに潜入することを事前に依頼していた。
ただし潜入できても戻れる保証がないことはお互いに理解していた。
ただひとつ、私を裏切れば助かるかもしれない。

シロたちと赤のクランは共闘して緑の本拠地に潜入する。
地下は赤のクランが抑えて道を作る。
八田は持ち場よりも先に伏見のもとに向かうことを草薙に許される。
飛行船シャッテンライヒ号で突入してきたシロたち。

灰色の王、磐舟と戦う宗像だが形勢は不利だった。
そこにセプター4のメンバーが駆け付ける。
政府からの依頼など無くてもセプター4は町の治安と調和を守る。
各メンバーが治安維持に動いていた。
セプター4別働隊は室長、宗像礼司と共に行動する。

彼らの力を得て再び磐舟と剣を交える宗像。
あなたは死者の楽園に手を貸しているだけだ。
今度は磐舟を倒すことが出来た。
灰色の王のダモクレスの剣が消失する。
しかし宗像の剣は消失できない、半暴走の危険な状態だった。
それでも副長の淡島世理が彼と共に行動すると宣言する。

スクナに攻められて為す術のない伏見。
そこに八田が突入してくる。
伏見を救出する、おせーよ、切り込み隊長じゃなかったのか。
俺はハッキリ言ってくれないと分からないんだ。
あのまま死んだら、ただの裏切り者だと思っていた。
それくらい、察しろよ。

スクナが追いついて戦闘が始まる。
八田と伏見のコンボ攻撃でスクナを倒す。
八田は持ち場を守りに戻る。
平坂道反がボスから費用をもらっていると伏見を救出する。

赤のクランが制圧した地下を通過するシロたち。
その前に立ち塞がるのは御芍神紫だった。
クロが一人での対戦を申し出る。

---最終回 「kings」---


前回は守りだったが今回は立場が逆で攻めに転じる青と赤と白銀。
宗像が磐舟を倒して、八田と伏見のコンビでスクナを倒しました。
残るは比水流と御芍神紫です。
流を倒して石板の効果を無効化するのか、石板の効果が無効化されて
 流が倒れるのか、微妙なところかもしれない。

今回は石板を無効化して終了となりそうですね。
でも宗像の王の力が失われるのかも。

抜刀は磐舟が言った青の様式美がピッタリかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト



Tag:K  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング