fc2ブログ

おそ松さん テレ東(11/30)#09

第9話 チビ太とおでん/十四松の恋

雪が降って嬉しいとはしゃぐハタ坊。
おそ松と一松のデリバリーコント。
無視して雪だるまを作るハタ坊だった。

カラ松がチビ太のおでん屋台に来る。
どんな仕事がしたい?
希望はおでん屋と完全に一致だ。
俺が一人前にしてやる。
おでんで一番大事なのは出汁だ、出汁を取るのは気合だ。
具を入れるのは根性だ。
そして全身で味見だ。
逃走するカラ松だった。

いつも朝からハイテンションな十四松。
ある日、朝から至極普通だった。
昼間も野球に行かない、おかしい。
女の子と写ったプリクラを持っていた。

翌日、尾行すると少女とデート。

十四松の新ギャグが彼女に大受けだった。
一人で俺には彼女がいるとアダルトを借りようとする。
あるパッケージで発見する、あれ、この娘・・・。

部屋に帰ると十四松が明日、彼女に告白すると知る。
十四松、話がある。
何かを言いたそうだったが思い留まって、俺より先に彼女作りやがって。

告白するが振られてしまう。

チビ太のおでんで泣きながら馴れ初めを話す十四松。

1ヶ月前に彼女は死のうとしていた。

海岸で野球の練習をする十四松が波に飲まれて助けてもらった。
その時の十四松が面白くて笑顔になった。
それからデートするようになった、今夜の新幹線で田舎に帰るって。
会ってこいよ、引っ越す日に誰かと会うのは大変なこと。
ホームでまた会えると芸をする十四松。
ようやく彼女が笑ってくれた。
ありがとくだいサヨナラホームラン。

彼女は左手の14のリストバンドを握りしめていた。

---次回 「イヤミチビ太のレンタル彼女」---


十四松の恋が良い出来でした。
彼女がAV出演していたことを話そうとするおそ松ですが、十四松の笑顔で話せなかった。
そして彼女を見送りに行った十四松を追いかけようとする兄弟を引き止める。
良いお兄ちゃんしてました。
脚本的には昭和の薫りがするエピソードです。
自ら命を断とうとした彼女が十四松の笑顔で救われた。
でも親にバレてしまって実家に帰らないといけなくなった。
彼女も十四松が好きだったけれど別れることになる。
左手のリストバンドを握りしめて。
初めて会った時の崖に立つ彼女の左手首には包帯らしい描写もあったりする。

アバンとAパートはBパートで霞んでしまいましたね。



関連記事
スポンサーサイト



Tag:おそ松さん  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング