FC2ブログ

対魔導学園35試験小隊 TokyoMX(11/25)#08

第8話 錬金術師二人

タケルに初めての関係を迫る杉波斑鳩。
最後ってなんだよ。
好きよタケル、でも私を追って来ないで。
タケルに注射してアルケミストに投稿する。

伊砂の元に連行された斑鳩、約束を守り仲間たちは開放される。
うさぎは斑鳩がロストマトリクスと引き換えに開放させたことも理解していた。
彼女の過去を知っても、今の杉波と一緒に居たいだけ。
うさぎの言葉に桜花もマリも賛同する、斑鳩救出に向かう。
フラフラながらも斑鳩救出に向かうタケル、ラピスが能力を解放して魔女狩り化する。

理事長、鳳颯月がドラグーンを連れてアルケミスト第5研究所に向かう。
桜花たちと遭遇してレリックイーターも使って良いよと、持参してきた武器も貸与する。
颯月もレリックイーターのインノケンティウスを使って交戦、戦争を始める。

伊砂と対峙する斑鳩、私は外の世界を知りたかっただけだ。
伊砂を裏切ったつもりはない、今も帰るべき存在。
アルケミストを脱出する時に伊砂も連れ出すべきだったと後悔していた。
伊砂は再教育されて感情も思考も制限されていた。
幻のダークエルフを復活させてヴァルハラに参加するつもりだった。
エルフのロストマトリクスは斑鳩の胸に埋め込まれていた。
賢者の石、ナノマシン、自身をダークエルフとする斑鳩。

抵抗する伊砂を救出して治療するのが目的だった。
しかしホーンテッドが出現して伊砂を殺害する。
彼女はもう用済みだ。
斑鳩が伊砂をナノマシンで治療しようとするが不完全で肉体が戻ってしまう。
新たに斑鳩をヴァルハラに誘うホーンテッドだが断られる。
伊砂から取得した技術でドラゴンを召喚する。
桜花、タケルも魔力の残りは少ない。

ワイバーン種のドラゴンに勝利する確率は0.4%ですと告げるラピス。
肉体を依り代とせずに機械で代行しているから付け入る隙はある。
うさぎがレールガンで弱点部分を狙撃する。
しかし1発では効果がなかった。
タケルが攻撃するが途中で魔力が尽きる、桜花が狙われている。
助けられないのかと悔やんだ時に、マリが魔力を供給してくれる。
その魔力を使って全力の攻撃で倒すが自信も魔力切れだった。

斑鳩は戦う目的が出来てしまったと絵本を手に眺めていた。
伊砂が絵本を保存してくれていたのだった。
頭を撫でながら涙くらいは背負わせろよとタケル。

---次回 「クレイジーサマータイム」---


伊砂をアルケミストから救出したかった斑鳩。
外の世界を知って、研究以外の楽しいことを教えたかった。
そんな彼女を利用する企業とヴァルハラ、結局は助けられず、
 彼女の無念を晴らすためにも戦う目的になってしまう。
ダークエルフのロストマトリクス、所謂、聖遺物でしょうか。
それを自身の肉体に埋め込んでナノマシンで改造する。
短時間はダークエルフに変身できる斑鳩は最強にも思える。
彼女の過去を知っても今の杉波と一緒にいたいと頑張るうさぎが良い子でした。

最後はタケルの必殺の口説き文句、半分背負わせろでしたね。
それは私には有効じゃないとか言ってましたが・・・。
最後は自分の活躍がタケルを救ったと自慢気なマリ。
でも燃料タンク、赤いポリタンクとか結構な言われようでした。

ラピスが褒められると照れると言葉にするのが面白い。
怒ったり感情も発揮するようです、日常で出番が増えると良いのにと思う。
此処まで原作の4巻を消費とハイペースです。



関連記事
スポンサーサイト



Tag:対魔導学園35試験小隊  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング