FC2ブログ

ハイキュー!! セカンドシーズン BS11(11/22)#08

第8話 幻覚ヒーロー

山口が月島と一緒なのは、小学校の頃の出来事が始まり。
細くて虐められていた山口。
偶然通りかかった月島が格好悪いと捨て台詞だけで行こうとする。
いじめっ子が向かっていくが圧倒的な身長差に恐れおののいて去っていく。
助けられたことになった山口は月島が気になっていた。
野球やサッカーは雰囲気や選手が恐いがバレーなら怖くなさそう。
そこで偶然にも山口と再会してバレーを始めた、

月島の兄は烏野高校バレー部に所属して頑張っていた。
弟の期待についつい嘘をついてレギュラーだと言ってしまう。
しかし遂に3年最後の試合を止められていたが観戦しに行ってしまう。
コートにも居ない兄は応援席に居た。
烏野のウイングスパイカーは1年以上、小さな巨人がレギュラーだった。

最近のツッキーは格好悪いよ。
予選、全国大会と頑張っても絶対いつかは負ける。
そんなもの、プライド以外に何が要るって言うんだ。
まさかこんな日が来るとはな、お前いつの間に格好良くなったんだ。

日向には分かっていた、バレー上手いのと下手なのはどっちが格好良いか
 決まってるから。
日向にとって月島はライバル、自分に持っていないものを全て持っているから。
二人は太陽と月みたいだね。

月島は梟谷の木兎と音駒の黒尾に尋ねる。
バレーを頑張っても履歴書に経験したと書けるだけ、トップになれるのは一握り。
なのにどうして頑張れるのですか。
バレー楽しくないだろう、楽しくないのは下手な証拠だ。
俺はストレートスパイクを覚えてから楽しくなった、最近のことだ。
目の前の相手をぶっ潰して、120%の力を発揮できればそれでいい。

梟谷との練習試合、木兎のスパイクはブロックに当てるだけでいい。
シャットアウトしなくて良いのですか。
月島のブロックが変わる、黒尾に教わってことを思い出す。
木兎が恐れてフェイントに変えてしまった。
今逃げたよね。

---次回 「VS 傘」---


月島の過去、お兄ちゃんの過去が判明。
弟に期待されて嘘をついてしまった。
最初はいずれレギュラーになるからと軽い気持ちだったが、最後まで
 レギュラーに成れなかった。
それどころか、コートにも立てなかった。
もっとレギュラーで失敗して全国を逃すといった挫折かと思ったら、
 それ以上に酷い内容の嘘でした。
3年までに応援に行って気付こうよとも思いますよね。
どんなスポーツでも強豪校は選手が集まるので、3年間背番号なしの
 選手も多いことでしょう。

今回は月島にいつも付き従うかのような山口が頑張りました。
でも彼にも武器が出来始めて自信も生まれた的なエピソードならもっと
 良かった気がする。
そして月島の覚醒は簡単すぎる気もする。
気合で相手を威圧しているだけにしか見えない。
ここまで引っ張るなら、何がしか技術的な裏付けも欲しいと思う。
せめて、黒尾が見せたコースをわざと開けて誘って止めて欲しかった。

関連記事
スポンサーサイト



Tag:ハイキュー!!  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング