fc2ブログ

ルパン三世(2015) 日テレ(11/12)#07

第7話 ザッピング・オペレーション

ニクスは上司から内偵調査を依頼されていた。
英国人旅行者をも狙う誘拐事件だった。
家庭では妻と娘3人と暮らすパパだった。

レベッカファンのブリジットが会議に疲れたレベッカをホテルで発見する。
今週、ローマを訪れていることは調査済みだった。
トイレに押しかけてサインをねだる、化粧ポーチを忘れていた。
届けようとするが男性に話しかけられて誘拐される。

その頃ルパンは銀行強盗に成功、逃走用の自動車を警察が駐禁で調べていた。
銭形に見つかって仕方なく適当に自動車を調達して逃走する。
化粧ポーチを取りに戻るレベッカ、見つからずブリジッドが持っていると考える。
執事が彼女を監視カメラの映像から発見、追い掛ける。

ニクスは内定中の男たちに接触、彼らは誘拐した女性を働かせていた。
その中に娘のブリジッドを発見して暴走する。
娘を取り返すべく単独行動をする。
上司は彼の監視にB班を出動させる。

無事に逃走したルパンはトランクが物音がするので開けるとブリジッドが居た。
事情を聞いているとレベッカのファンでルパンは今も夫だと知る。
急に態度を変えて一目惚れだと告げて、連絡先を求める。
そこにニクスが到着、誘拐犯だと思って襲撃する。
逃走するルパンとブリジッド、そこにレベッカも到着。
レベッカとニクスが戦う間に逃走するルパン。
廃工場に隠れて待ち伏せるが相手の特徴からMI6のニクスだと分かる。

そこでようやく冷静に会話がなされる。
しかしレベッカも到着、ブリジッドは執事が口封じに連れて行った。
それを聞いて暴走しそうになるが、レベッカを助けるルパン。
ようやくブリジッドが娘だと判明する。
レベッカは全てを忘れる条件として衣装をプレゼントして口封じしたのだった。
ニクスの暴走も収まり、B班も撤収する。
レベッカにサインを貰ったニクスはブリジッドに大喜びされる。

しかしニクスの反応で「イタリアの夢」と呼ばれる何かの存在が明らかになったようです。
ルパンもレベッカもターゲットに決めたようですね。
上司も彼らが今後これ以上知るなら抹殺指令を与えました。

---次回 「ホーンテッドホテルへようこそ」---


今回は人身売買の事件を内定中のニクス。
その事件に巻き込まれたルパンとレベッカでした。
しかも娘が誘拐されて暴走するニクスでした。
どうやら興奮して心臓の動悸が激しくなると、スーパーサイヤ人モードに
 なりそうな演出でしたね。
今回は寸前で止まりましたが、次元のおかげでしたね。

一応、レベッカのお遊びも本格的で執事も知って協力しているようですね。
裏の顔では泥棒も行っていそうですね。
さて「イタリアの夢」とは何でしょうね。
普通にサッカー選手などでは面白くないけれど・・・。
サブタイのザッピングしていたのはニクスの上司だろうか・・・。
関連記事
スポンサーサイト



Tag:ルパン三世  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング