fc2ブログ

落第騎士の英雄譚 TokyoMX(11/08)#06

episode 6 剣士殺し I

一輝は生徒会庶務の兎丸恋々と対戦して勝利する。
ステラも生徒会の砕城雷を倒す。
二人は学園序列3位と4位、9回戦を突破する。
実況は月詠三日月と半月でした。

傷が痛むなら添い寝して看病すると相変わらず珠雫は一輝にべったり。
もう1周間になるわよとアリスも一輝のストーカーに気づいていた。
声を掛けると3年1組の綾辻絢瀬と名乗る。
綾辻一刀流の師範の娘で父親はラストサムライと異名を持つ綾辻海斗の娘。
非抜刀者なのでそれほど知名度は高くないが天才的な剣術家だった。
一輝は彼を高く評価しており興奮して大喜びだった。
父親の綾辻海斗は負傷して入院中らしい。

七星剣武祭に出場するためにも強くならないといけない。
一輝に剣術を教わりたかった。
父親の技を追い続けているらしく筋力も骨格も異なる絢瀬には
 無理のある剣技だと見抜く。
絢瀬に合った体捌きや剣技を指導する一輝。
防御からの攻撃が格段にスピードアップする。

絢瀬が一輝にべったりで嫉妬するステラ。
珠雫は兄が幸せになるなら自身は身を引いても良いと健気な発言。
でも私以外にそんな人物などありえないと自信たっぷり。
一人で練習しても強くなれない、一輝と今後も練習を続けたい。

ステラとも実践形式で組稽古をする。
ファミレスで食事中の絢瀬を発見して声を掛ける倉敷蔵人。
諌める一輝を挑発して対戦を申し込むが断る。
ここでデバイスを展開すると退学に成る、彼は強い。
そのとおり、昨年の七星剣武祭ベスト8、ここで戦えば皆を拘束しなければいけなかった。
生徒会会計の貴徳原カナタが告げる。
生徒会副会長の御祓泡沫が説明、治療してくれる。

綾辻絢瀬と一輝の対戦が決定する、練習には参加しなくなる。
彼女が勝つことはないから、七星剣武祭に出場したい彼女は
 事前に何かを仕掛けてくるかもと忠告するアリス。
事実、絢瀬から呼びだされていた一輝。
卑怯なことはしないと信じて応じる。

---次回 「剣士殺し II」---



学内序列3,4位を倒した二人、残るは1,2位との勝負が期待される。
そこで最後のハーレム要員綾辻絢瀬の登場。
毎回アリスは良い解説役ですね。
綾辻と言えばアマガミSSのパッケージヒロインを思い出させる。
彼女もある意味最強のヒロインでした。

こちらの綾辻さんはなにか奪われたものを取り返す必要がある様子。
そのためにも七星剣武祭に出場しなければいけない。
倉敷蔵人に綾辻一刀流の看板でも奪われたのでしょうか。
父親の名誉と誇りを取り戻すべく彼と対戦したいのでしょうね。
恐らくは彼が取り巻きの力も借りて負傷させたのでしょう。
こちらの綾辻さんは序列上位でもなくドジっ子のようですね。

さて綾辻さんが一輝を呼び出して何をするのでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト



Tag:落第騎士の英雄譚  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング