fc2ブログ

相棒14 テレ朝(11/04)#04

第4話 ファンタスマゴリ

公式サイトから
ある日、右京(水谷豊)は、捜査二課時代の上司で現在は金融コンサルタントを
している片野坂(岩松了)と再会する。

裏社会の人間も顧客にしている人物のため、右京はかかわりあいを
避けようとするが、片野坂は思わぬ話を切り出してくる。
20年前、右京と片野坂は、当時君臨していた日本の政財界とつながりがあり、
フィクサーとも呼ばれていた黒幕・譜久村(織本順吉)を逮捕しようと動いていた。
しかし、唯一の手掛かりだった証券会社の男が自_殺し、真実は闇に消えた。

それから20年後の今、片野坂は自_殺した男の娘・愛(伊藤久美子)と
偶然再会したと語る。
しかし、一週間ほど前から連絡が途絶えてしまったため、当時の事情を知る
右京に調べてほしいのだという。

自分が追い切れなかった譜久村が、今回の一件に何らかのかかわりを持っている
可能性を感じた右京は早速、譜久村と接触。
しかし、今なお各界に絶大な影響力を持つ裏社会のドンだけに、調べ始めただけで
即座に上から圧力をかけられるのだが、右京は亘(反町隆史)と共に捜査を続ける。

女性失踪事件の裏に見え隠れする巨悪の存在。
裏社会の金融屋となった右京の元上司の狙いとは?
20年の時を超え、右京が日本の黒幕と対峙する!

---次回 「」---


不思議なサブタイでしたが、フランス語で幻灯機を用いた幽霊ショーの
 ことで、そこから名付けた商品名でした。
ネット通貨を購入する資産運用商品の名称でした。
幽霊ショーは謂わば映画やTVの先駆け的なものでしょう。

老いらくの恋を描いた作品だなと思っていたら最後は
 後味が悪い終わり方でした。
経済界のフィクサーをあと一歩と追い詰めながらも逮捕できなかった。
20年掛けてようやく逮捕できたと思ったら、病死で立件できず。
しかも執念の元上司、片野坂も刺殺されてしまう。
なんとも無念でやりきれない最後でしょう。
ただ彼の最後の言葉、俺が裏切ったのは杉下だ。
この真意はどこにあるのでしょうね。

20年前に譜久村を追い詰めたが逮捕できなかったことに関与していたのか。
それとも杉下に黙って譜久村を追いかけていたことなのか。
騙して捜査させたことが裏切りとは考えにくい。
もしかして、愛を好きだったのが真実だったのか。
色々と想像できますが真実は闇の中。

現在90歳の老人にPCやネット通過を理解するのは難しいでしょうね。
青いバラは、かつては懸賞を掛けられていた程の出来ない品種。
今は成功して栽培されているのですね。
そして恐ろしきは地検ですね、唯一脱税容疑で立憲に乗り気だった組織。
余程悔しかったのでしょう。
もう既にビットコインは購入販売が可能なんですよね。

次週の放送は休みです。
関連記事
スポンサーサイト



Tag:相棒  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング