fc2ブログ

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(10/30)#05

第5話 親指トムは油田を走る
     ジブラルタル通行阻止戦II

トライコアに仕掛けた爆弾で原油タンクだけは破壊できた。
救命艇に乗ったフローレイティアと遭遇する。

ミリンダの乗るベイビーマグナムも到着したので作戦は終了。
あくまでも時間稼ぎがメインだった。

迎えのヘリで撤収する3人だが、ベイビーマグナムの様子がおかしい。
トライコアの攻撃で主砲を削られている。
全てを失うと嬲り殺しになる。

またもやミリンダを助けるためにと海中に飛び込むクウェンサー。
ヘイヴィアはヘリから交信する。
トライコアの動きがおかしい、右回りしかしていない。
海上部分には異変は見当たらない。

それならば海中だと思いつくクウェンサー。
ヘイヴィアが水中スクーターを降下させる。
海峡の入り口で仕掛けていたネットと機雷がシャークアンカーに
 巻き付いて機能を一部失わせていた。
爆薬を仕掛けて、機雷も爆発させる。

クウェンサーの狙いはシャークアンカーではなくて、ネット。
ネットが絡みついて機能が阻害されて膨大な運動エネルギーの
 行き場が失われて思わぬ動きをするトライコア。
それにより運動エネルギーで自身を破壊してしまう。
トライコアが轟沈、自爆する。
しかし大波が発生、飲み込まれるがベイビーマグナムに助けられる。

帰りのヘリでパンツを見せながらハンバーガーを食べるフローレイティア。
シャワーも完備で着替える、隙間から下着姿を覗けたクウェンサー。
ミリンダからは御礼のメールが届く。
もう表彰式にはでないですからね。
本格的に戦力とみなされて、二人には次なる指令がくだされる。
オセアニアに向かうこととなる。

---次回 「蟻とキリギリスの戦争」---


今一つ良くわからない。
ネットが巻き付いてアンカーの動きを阻害して急には止まれないから
 思わぬ動きが自身を破壊したということかな。
分かったようで、良く分からない。
通常は爆発があれば、速度を落とすものじゃないの。
ベイビーマグナムはフロート移動でトライコアは船のような浮かんでいたってこと?
それこそ、ベイビーマグナムの主砲よりもフロートを破壊すれば
 沈んで攻撃もできないと思う。
その攻撃のほうが簡単に思える。

二人の会話も面白いようで普通なんですよね。
アメリカンジョークのようなやり取りじゃない。
フローレイティアとの絡みも面白いようで何かイマイチで、
 戦闘よりも無駄に長く感じる。
構成を考えたほうが良いかもしれない。

関連記事
スポンサーサイト



Tag:ヘヴィーオブジェクト  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング