fc2ブログ

新妹魔王の契約者 BURST TokyoMX(10/30)#04

第4話 絡みあう思惑の中で

穏健派のルキアに導かれ魔界に到着した澪一行。
ラムサスが不在で待ち合わせの部屋は質素で歓迎はされていなさそう。
ゼストがメイド服姿で給仕に訪れる。
実は万里亜の母シェールのメイドとして働いていた。
そんなシエールは空間転移がお手の物。

穏健派を裏切った万里亜には罰が待っていた。
ルキアに許しを請う刃更、万里亜は家族で許しているから。
それでも彼女の心には罪悪感が残るので罰は必要です。
催淫状態にされた万里亜は尻打ちの罰にも感じて果ててしまう。
万里亜が心配で覗いていた胡桃も捕まり催淫状態にされてしまう。
刃更が彼女を果てさせて楽にしてやる。
胡桃が万里亜の友人だと聞いたルキアは密かに闇のデバイスを
 与えて万里亜の警護を頼む。
高位精霊が宿っているデバイスだった。

戻ると部屋にはウィルベルトの参謀だったクラウスが待っていた。
澪様をこんな質素な部屋にお連れするとは以ての外と
 彼の独断で別室に案内する。
未だに前魔王の娘として絶大な人気を誇る澪だった。
現魔王派と穏健派の戦闘も近い様子だった。
ラムサスはウィルベルとの兄と名乗って穏健派を束ねたのだった。

ノエルが街の案内をクラウスから仰せつかる。
魔界は魔素が溢れていて勇者の力は半減されるらしい。
ゼストはゾルディアに従った裏切り者としての過去がある。
今では居場所がないと悩んでいた。
もっと自分を大切にしろよと刃更に怒られる。

クラウス曰く、ラムサスの行動は良く分からない。
澪様から前魔王の魔力だけを抽出したい様子。
しかし他者が抽出するのでは生命の危険がある。
ノエルはランスと同じ孤児院出身で彼を心配していた。
話がありますとラムサスに面会する刃更。

魔神戦争時代の究極兵器、英霊を復活利用する現魔王派。

---次回 「吹き抜ける戦場の風の中で」---



穏健派の長、ラムサスも実は前魔王の兄と名乗っているだけかもしれない。
双方ともにきな臭い派閥のようですね。
そして神族も絡んでくるのだろうか。
とても壮大なストーリーになってきました。

でも1クールで決着が付くはずもないので、早く魔界のストーリーは
 終わらせてゼストもハーレムに参加して欲しいものです。
澪を守って刃更派閥が一大勢力となって現魔王派、勇者と神族を
 巻き込んでの争いにでもなるのだろうか。

関連記事
スポンサーサイト



Tag:新妹魔王の契約者  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング