fc2ブログ

すべてがFになる フジ(10/29)#04

第4話 虹色の過去

屋上のヘリの中で所長が殺されていた。
背後から首筋に短剣が刺されていた。
遺体はまだ暖かく無線機が壊されていた。
エレベーターですれ違ったのかも。

屋上のドアの開閉記録を調べる山根と島田。
今日は山根と望月だけが開けたと記録されていた。
真賀田博士の遺体を再度見る西之園、紫色が・・・。
博士の部屋を調べることにする。

専門書が無く、小奇麗に片付いている。
金属加工の跡を発見する、ミシンも置かれている。
寝室は内側から鍵がかかっていた。
真賀田博士の声が聞こえる。
開けてもらって中に入るが誰もいない。
道流と名乗ったロボットが開閉を出来る。

中には風船、レゴブロック、熊のぬいぐるみなどが置かれている。
金属加工で道流を制作したのだろう。
綺麗過ぎる部屋、切断された両手足は見つからない。
台所にダストシュートがある。
犯人は風呂場で手足を切断してダストシュートから手足を投げ捨てた。
そして部屋を掃除した、長時間滞在したことになる。
問題はなぜ手足を切断したのか?

部屋の中のコンピュータを起動すると、レッドマジックのバージョン6が起動する。
研究所はバージョン4だった。
カレンダーの昨日の日付にメモが残っていた。
「すべてがFになる」、メモには真賀田四季名義と栗本其志雄と
 佐々木須磨の名義の記述があった。
両名は真賀田博士の別人格だった。
しかし恐らくは、犯人が残したメッセージだろう。
もう既に4時過ぎなので全員が一度睡眠をとることにする。
しかし西之園は調べたいのでキャンプには戻らない。

ウェディングドレスは本人が3年前に購入した。
両親を殺害したのはお人形だと真賀田四季は告げた。
他人格は両親を知らない、真賀田四季本人が誰かに
 操られたお人形だった?
1から10の数字で7だけが孤独。

2000年の夏、真賀田四季はシャワー室で他人格の須磨と会話していた。
その後、叔父に触って欲しいと頼んでいた。
西之園も両親を亡くしていた、その時のことを尋ねた真賀田四季。

---次回 「銀色の希望」---


研究所のメンバーで出来ることをする続きでした。
結局警察は呼べるのだろうか?
現場を荒らしているだけにもなってしまうので、犯人を見つけるまで
 この調子で西之園と犀川が推理することになりそう。
うーーーん、真賀田四季を理解することが中心になりそうで
 面白いのだろうか・・・。
誰かが警察に連絡しようと動いて欲しい。
鑑識が調べて一度、事件を整理してほしいものだ。

設定や環境が異常なので、何が異常で何が正常かも
 分かり辛い。
今回は登場しなかった妻と妹が動機的には怪しい。
レッドマジックってレッドハットのパロディなの?
関連記事
スポンサーサイト



Tag:すべてがFになる  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング