fc2ブログ

Go!プリンセスプリキュア テレ朝(10/25)#38

第38話 怪しいワナ・・・!ひとりぼっちのプリンセス!

シャット率いるゼツボーグを無事に浄化する。
きららは仕事の時間が迫っているので、直ぐに仕事に向かう。
クローズはやはりフローラが中心だと考えていた。

学校で急に隣のクラスの黒須がはるかの夢を知って応援してくれる。
カナタ以外で初めての夢をバカにしなかった男子だった。
きららの仕事は泊まりで戻りが明後日。
みなみも父親に母親の代理で出演を求められていた。
戻りが明後日なので断るつもりだった。
黒須が急に夢を諦めるな応援してくれる。
その言葉にはるかも同意してみなみの夢のために送り出してくれる。

ゆいの夢も知っている、絵本展が開催されるので一緒に行こうと誘う黒須。
トワにも夢を尋ねるが、不信感を抱くトワは黒須を相手にしない。
ゆいが黒須と二人で行動することに不安を覚えて一緒に
 絵本展に向かうトワ。
はるかはアロマやパフとお買い物、カナタのプレゼントを探す。

購入後に二人が行方不明。
ペットショップに捕獲されていた二人を発見するカナタ、はるかが危ない。
二人をここらで見かけたとはるかを案内する黒須。
一人になったはるかは不安を感じる。
黒須が正体を明かす、クローズだった。
皆が夢を求めるとお前は寂しい、不安になったと精神的に追い詰める。
夢がお前を孤独にする。
そんなことない、皆が夢に向かって努力しているのを感じて繋がっている。

それでも一人では不利なフローラ。
傷ついた姿のフローラに夢を持つなと説得するカナタ。
今のカナタは夢を持っていないのだった。
夢のために戦ってはいけない。
夢はお前を孤独にして絶望させる。

変身が解けて絶望するはるか。
ストップとフリーズの足止めから開放されて駆けつけたスカーレット。
しかし一歩遅く、はるかが走り去っていく。

---次回 「夢の花ひらく時!舞え!復活のプリンセス!」---


今回は変則的構成で最初にバトル描写でノルマ達成。
後半は中心のはるかを絶望させようと画策するクローズ。
まずは皆の夢を応援して遥かに接近する。
そして皆を外出させて一人にする。
そこで精神的に追い詰める、夢をはるかを孤独にさせる。
クローズ一人なら大丈夫でしたが、彼の予想もしなかった伏兵、
 カナタが参戦、はるかの身を心配したのかもしれませんが追い打ちをかける。
夢を否定されたと考えるはるかが絶望してしまう。

なんとも鬱展開で次回に持ち越すエピソードでした。
意外な伏兵となってしまったカナタ。
なぜ彼は夢を失ったのか。
それは記憶を失ったからなのか。
いきなりアロマとパフがペットショップに売られていたのは笑えた。
そんなことはあり得ないと思うのだが何だか微笑ましく感じてしまった。

クローズの作戦は見事に成功。
学園の周囲に撒いた絶望のタネが大きく成長するようです。
あれからゼツボーグが誕生していたわけではなかったのですね。
黒須を一人だけ怪しいと考えたトワ、なにか感じるものがあったのでしょうか。
それはクローズの正体に迫る事実かもしれない。
気になる展開で次週はお休み。
関連記事
スポンサーサイト



Tag:Go!プリンセスプリキュア  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング