FC2ブログ

牙狼 紅蓮の月 テレ東(10/23)#03

第三話 呪詛

藤原道長の新しい別邸に呪詛が施されていた。
今度、道長の娘は入内する、つまりは天皇家の姻戚となる。

呪詛を行ったと考えられる市井の陰陽師は取り締まる。
星明も検非違使に逮捕されてしまう。

雷吼は魔導輪ザルバの封印を解いて欲しい。
好きな時に黄金騎士に変身したい。
番犬所で封印の話をするが星明が施したのなら星明にしか
 解除はできないとつれない返事。

金時曰く黄金騎士の鎧は装着者の心身を危険に晒す。
星明の封印は雷吼を守るために施されたのでは?
陰陽師の逮捕で芦屋道満も連れられてきた。
呪詛は芦屋道満が藤原伊周に頼まれて行ったことに相違ないな。
実は道真が政敵を葬るために行った自作自演だった。
それを声高に叫ぶ道満。

牢から星明を救出する金時と雷吼。
無事に成功したと思ったが源頼信が立ち塞がる。
星明は自分に気のある頼信を騙して雷吼と戦わせる。
その隙に道満の下に駆けつける。

道満は火羅を招く異界の門を開くのが目的だった。
道長の自作自演の品々には因果が成立している。
ゲートを開いて開いて火羅を招き出す。

星明は蘆屋道満を捕まえるつもりだったが雷吼は人々を
 守りたいと火羅と戦う。
黄金騎士に変身する姿を見て頼信は驚く。
道長に仕える陰陽師安倍清明は星明の祖父だった。
幼い頃に家を出た、せめてもの手向けと式神をプレゼント。

父親に源家の黄金の鎧をあいつが何故持っているのかと尋ねる頼信。


---次回 「赫夜」---


星明は安倍家の姫でした。
祖父は安倍晴明その人でした。
いずれ、その名を継ぎそうな予感。
それから黄金の鎧が源家のものだったらしい。
雷吼と頼信って兄弟のようですね。
でもお互いに知らないので、異母兄弟なのかな。

今回の騒動は道長が政敵を葬るための自作自演の謀。
蘆屋道満も利用しようとしたが、逆に利用された。
ここはお互い様なのでしょう。
関連記事
スポンサーサイト



Tag:牙狼  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング