fc2ブログ

緋弾のアリアAA TokyoMX(10/20)#03

3弾 戦妹志願

今日は1年生の身体測定、アリアも測定を担当する。
志乃にはアリアが測定にまで居合わせるのが不満。
最近、誰かの視線を感じるライカ。

3人の中では背も高く視力も優れているライカ。
アリア相手に3人組み手、しかし格闘技バリツで3人を倒す。
志乃とあかりが組手、ライカは男子相手でも負けていない。
しかし乙女のライカだった。

キンジと帰るアリアを目撃して尾行するあかり。
しかし下手な尾行で見つかってしまう。
あかりは一般中学の3年時に転校してきた。
風でパンツが見えてHSSモードの発動を抑えようと動揺するキンジは
 川に落下、追い掛ける風魔。
キンジとは仕事の関係でパートナーに相応しいかチェック中。
島麒麟がライカに戦姉妹を申し込むが断られる。
男子が勝手にランキングを相談中、ライカは男女だから最下位だと
 聞こえてしまってトイレで泣いてしまう。

気分転換にはあそこしかないと秋葉原に向かう。
尾行している麒麟に協力を求められて、あかりも一緒に尾行。
ライカは注意力が足りないから下手な尾行でも大丈夫。
最近、彼女を付け回して視線を感じさせていたのは麒麟だった。
秋葉原のコスプレショップでフリフリの女性らしいドレスに
 着替えてストレス解消していた。
そんな彼女を見てしまう二人、麒麟が戦妹を賭けて勝負を申し込む。
ライカの行動は少女帰り、男性と同じ行動を求められる武偵の
 女子にはたまにあるらしい。
縫いぐるみをで目眩ましをして飛びついてのキスでライカに
 勝利する麒麟。
実は足を掛けて倒されるところを反撃するライカの得意技があった。
それを実行しなかったライカ、麒麟との戦姉妹も良いかなと思っていた。

3人で仮装していると、麒麟の昨年の戦姉、峰理子が訪れる。
うちの子をよろしくね。
間宮あかりの名前を知っている理子だった。

風魔の調査では怪しいところは見当たらない、間宮あかり。
何も無いのには二種類ある、徹底的に情報を操作してるのかも。
引き続き調査を続行する風魔。

---次回 「カルテット・前編」---


完全に前作というか本編を知っていることが前提の作りですね。
それが原作の描き方でしょうけれど。
スピンオフなのだから武偵の紹介編であかりたちが失敗しながらも
 アリアを目指すぬるい作品かと思ったら結構ガチですね。

今回は火野ライカがメインのエピソード。
もっと彼女を丁寧に描いてあげれば良いのに、大人の都合で
 色々と詰め込んだ感じですね。
尺の都合で彼女と麒麟だけを描くのは無理だったようですね。
そうやって詰め込めば詰め込むほどに、原作厨しか楽しめない作品になります。
普段は男らしいライカ、でも内面は乙女でした。
アニマスの菊地真でしたね。

ソウルイーターの世界感を紹介するスピンオフ作品、
 ソウルイーターノットとは大きく異なりますね。
あれのような作風なら楽しめたと思う。

関連記事
スポンサーサイト



Tag:緋弾のアリア  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング