fc2ブログ

うしおととら TokyoMX(10/16)#16

第16話 変貌

落下する杜綱悟を助けたうしお。
泣き叫ぶ純の姿を見て覚悟を決める。

何人の女性の涙を止めることが出来るのかな。
獣の槍に魂を奪われて人間に戻れないかもと聞いているので
 うしおを止めようとする秋葉流。

うしおの決意の固さに止めても無駄だと知り、槍は引き受けないと去る。

雲外鏡のおんじがうしおの決意を知り長から託された
 案内役のイズナを送る。
とらはうしおの決心を知り同行を求める。
人でなくなり始めたら食ってやるためだ。
流は、うしおの気持ちや決意を理解して純に説明する。
偶然、槍を手に入れても普通の中学生なら逃げてもおかしくない。

体内で婢妖と戦ううしお一行。
心臓付近で疫鬼に苦戦する。
純の兄を思い、うしおに感謝する心が力となって降り注ぐ。
左右の腕に異変が生じ苦しむうしお。
とらに食べないのかと意地悪く尋ねるイズナ。
なんとか力でねじ伏せて、脊髄を登り脳に向かう一行。
婢妖の大将、血袴が出現する、とても強い。

白面の者には恨みはないがと話すと血袴が死にゆく者への手土産にと
 白面の者の映像を見せてくれる。
とても勝てそうにないと弱気になるうしお。
しかしイズナが血袴の攻撃を身を挺して守ってくれる。
実はうしおに興味が湧いて会いたくなったから自ら長に立候補した。
戦いには順番がある、まずは血袴を倒す。
あの姉ちゃんのためにやって来たのだろうと元気づける。

とらに伝令として純に伝えさせる。
目から気を注ぎ込め。
血袴を目におびき出して純の気で消滅させる作戦だった。
しかし気づかれて逃げられそうになるがイズナが自らの消滅も
 覚悟して血袴を抑えこむ。
とらの制止も振り切り、イズナを助けに向かううしおをとらが最後には助ける。

杜綱悟は正気に戻り、純が8年前のお礼を述べる。
昔からお前の声は届いていたよ。
礼を述べたいがうしおたちが戻ってこない。
ようやく脱出できた、うしおを労り褒める流。
俺は獣の槍伝承者を辞退する、お前を見ている方が楽しい。
お前なら望む数の女性の涙を止められるさ。

突然、獣の槍が共鳴し始めて苦しみだすうしお。
化物の姿に変貌していく。

---次回 「カムイコタンへ」---


将に古き良き時代の少年誌のヒーローでした。
熱いバトル、悩み苦しみ、ピンチ、に逢いながらも戦ううしお。
所謂、ミクロの決死圏、ですよね。
婢妖が小さいので、外からは見えないし、上手く切れないとの
 説明は一言欲しかったですね。
最後は妹、純のサービスシーンでしたがTVでは見せられないようですね。
無事に杜綱悟を助けたうしおですが代償も大きい様子。

言葉の足りないうしおの解説役として良い人材の秋葉流です。
最後にイズナが純に抱きかかえられていたのはマスコットポジションだからでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト



Tag:うしおととら  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング